5分で読める:国内外の仮想通貨注目ニュースまとめ|夕刊コインポスト(8/7)

目次
  1. CoinPost注目ニュース
  2. Pick Up(日本国内ニュース)
  3. Pick UP(海外ニュース)
  4. 取引所上場情報

CoinPost注目ニュース

米英の巨大金融企業2社、仮想通貨関連事業に関する新たな動き

重要度:★★★★☆

米SECは、仮想通貨仲介業務へと規制対象を拡大

重要度:★★★☆☆

仮想通貨の仕手グループ、相場操縦行為で約920億円を荒稼ぎか|ウォールストリートジャーナル

重要度:★★★★★

Pick Up(日本)

造幣局の刻印入り「純金製のモナコイン」販売開始、第2弾は仮想通貨のネムコイン

Pick UP(海外ニュース)

海外の著名チャーチスト「クリプトヨーダ」が50%付近まで上昇中のビットコインドミナンスに注目、近い将来のアルトコイン高騰を予言か

重要度:★★☆☆☆

世界有数の金融機関、ゴールドマン・サックスが仮想通貨のカストディサービスを開始予定か

重要度:★★★☆☆

米国国会議員が、年次報告書で約8万ドル(約900万円)相当の仮想通貨所有を情報開示

重要度:★☆☆☆☆

ビットコインはドルの代わりになる:「金持ち父さん 貧乏父さん」シリーズ作者が語る

重要度:★★☆☆☆

取引所上場情報

重要度:★★★★☆

免責事項

仮想通貨投資は必ず利益が得られるものではございません。その商品性を理解し、仮想通貨投資、仮想通貨購入時は自己責任の下行なって下さい。

また、仮想通貨は非常にその変動性が高くハイリスク・ハイリターンとなっている他、価格変動リスク、流動性リスク、信用リスク、さらにはセキュリティリスクなど様々なリスクがあり、そのリスクを十分理解した上で、投資家の自己責任原則の下投資を行なって下さい。

取引所の口座開設時のリスクに関する項目等もよくお読みになった上で、投資をされる事を推奨いたします。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用