Stellar (XLM):60の仮想通貨取引所クライアントを持つShift Marketsとの提携発表

Shift Markets(以下SM社)とは、仮想通貨取引所とブローカーを開設するターン・キー方式を提供する、既に60ものクライアント(仮想通貨取引所)を持つ市場プラットフォームだ。

日本時間8月9日に、SM社のプレスリリースによれば、Lightyear.io (Stellarエコシステムへの窓口となるプラットフォーム)と提携を結び、Stellarプロジェクトの統合をサポートし、Stellarの独自通貨 であるXLMにおけるグローバル採用規模が促進されると発表した。

今回、SM社との新しい提携は、今までBTCかETHを通して、XLMを購入する方法しかなかった手間を省けるメリットがあります。

同プレスリリースによれば、「今までの手間は新規ユーザーをXLMを保有することから遠ざけさせていたが、これからはこの障害を無くし、XLM採用とStellarネットワークへの参加を広く普及させることができるようになる」

Stellar (XLM) Adoption to Spike After New Deal with Shift Markets

CoinPostの関連記事

米NY金融サービス局がBCH・ETH・LTC・XLMを許可登録|itBitが取引開始
アメリカの仮想通貨取引所「itBit」は14日、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)から認可を受け、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ステラ(XLM)の取り扱いを新たに開始することを発表した。
タイが仮想通貨規制枠組みで基準を明文化|XLM、ETCの取引ペア新承認
タイの証券取引委員会(SEC)は6月8日、仮想通貨取引関連企業に対して、ライセンス料、手数料、登録資本金を策定。ICOに関する一般投資家向けの上限額を設けた上、トークン発行者に対して、最低1年間の関与を義務付けた。
▶️本日の速報をチェック

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加