日本初!仮想通貨貸出に特化したサービス「CoinOn」先行受付開始

FinTech事業を展開するカウンティア株式会社と、FinTech部門での事業開発を進めているカウンティアバンク株式会社が、日本初の仮想通貨のレンディングに特化した新サービス「CoinOn(コインオン)」を2018年8月30日より、先行受付を開始した。

「CoinOn」先行受付URL :https://pre.coinon.cc

正式リリースは、2018年内を予定しているとのこと。

概要

ユーザーが保有しているビットコイン(BTC)を「CoinOn」に貸し出すことで、賃借料としてビットコインを毎日受け取ることが可能となる。

その賃借料は変動するが、年間期待リターンは5~10%(税込)となる見込み。

CoinOnへの最小貸付額は「1BTC以上」を予定。

特徴

1:賃借料は毎日変動し毎日付与。複利で増え年間期待リターンは5~10%(税込)。

2:貸出期間は1日単位。出金申請はいつでも可能。

「CoinOn」は、サービス開始時においてはビットコイン(BTC)のみを対象だが、その他の仮想通貨の貸し出しについても、将来的に対応を行っていく予定。

参考記事:カウンティアバンク、仮想通貨レンディングに特化した日本初の新サービス「CoinOn」の先行受付開始

▶️本日の速報をチェック


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

telegramテンプレ
▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら