石油大国イラン:仮想通貨マイニングを正式に認定へ

米国の経済制裁が強まっていく中、イランはこの回避方法として仮想通貨分野を選んでいる。

イランは、産業として仮想通貨マイニングを正式に認定することに合意し、外国為替と金融政策を監視しているイラン中央銀行は、今後18日間でこの産業の政策の枠組みの草案を出すという。

イラン中央銀行に属する銀行と経済の専門報道機関であるIBENAは、仮想通貨マイニングに対する最終的な政策は決定していないと述べた。

参考記事:Iran Officially Recognizes Cryptocurrency Mining

CoinPostの関連記事

イラン中銀発行、政府発行デジタル通貨の詳細が明らかに|米経済制裁措置迂回か
米トランプ政権による、イランへの経済制裁が再開した中、イラン政府主導によるデジタル通貨発行はさらに実現へ向けて着実に前進しており、その詳細がついに明らかになりました。国内での仮想通貨の注目度も上昇している。
イランのハッカー:ビットコインランサムウェアを開発、サイバーセキュリティ専門家が警告
ウォールストリートジャーナルのインタビューを受けたサイバーセキュリティ専門家によると、米国がイランに経済制裁を行う準備が整うと、イランのハッカーたちはランサムウェアを使い、ビットコインを奪おうとしているとのこと。Accenture PLCのサイバーセキュリティインテリジェンスグループの報告によると、ランサムウェアは、直接イラン政府が支持する者、犯罪者、またその両者によって行われている可能性があると指摘している。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します