仮想通貨取引所Binanceの英語版テレグラム公式アカウント、不正侵入の疑い

本日、世界取引高No.1の仮想通貨取引所バイナンス(Binance)の公式英語テレグラムのアカウント『admin』から、「9月15日にDEX(分散型取引所のβ版ローンチを記念し、2万ETHをユーザーに無料配布する」というスキャムと捉えられるメッセージが送られた。

なお「テレグラム」は、メッセージを暗号化したプライバシー重視のインスタントメッセージシステムを導入するコミュニケーションAPPとして有名だ。

出典:Binance Englishテレグラム

コインポストが調べた上では、バイナンス公式ブログからも、代表者CZ氏のツイートからもそのような重大発表は一切ないが、テレグラム上ではかなり話題となっている

現在、そのメッセージは既にバイナンスに削除され、無くなったが、不正ユーザーが何らかの手段で『admin』アカウントに成りすましたか、あるいはシステム侵入だったのかいまだ判明されていない様だ。

テレグラムには、スキャムユーザーが多くいるため、今回のような管理人成りすましは新たな警鐘を鳴らしている。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック