ビットメックスCEO「イーサリアムは2桁のクソコイン」発言に仮想通貨投資家が激怒、新たな価格操作疑惑も浮上

BitmexCEOが過激発言
BitMexのCEO、Arthur Hayes氏のユーザーに向けた過激発言が行われ、コミュニティが激怒。イーサリアムのショートを促す価格操作疑惑も持ち上がっている。

BTC/USDのレバレッジ取引の取引高でトップを走る大手仮想通貨デリバティブ取引所ビットメックス(BitMex) のCEOの発言に大きな非難、また新たな価格操作疑惑が持ち上がりました。

香港に拠点を置くBitMex取引所は、ビットコインのレバレッジ取引では、他に類を見ない「最高100倍のレバレッジ取引、追証なし、日本語表示対応」など、日本の仮想通貨FX投資家にとっても馴染み深い取引所として重宝されています。

同取引所は、先月のビットコイン価格暴落時のタイミングでサーバーがダウンして多くの投資家からの批判を受けたり、同取引所のメンテナンス時刻に合わせた強力な買い仕掛けでビットコインが大暴騰するなど、これまでも価格操作に対する疑惑は少なからず存在していました。

スマホアプリで移動時も簡単取引
交換業者 通貨 特徴
スマートフォンで急激な価格変動時も即座に取引可能。
BTCFXに定評、下落相場も利益を狙える。
全ペア取引手数料0%キャンペーン実施中。
アルトコインのレバレッジ取引で最多通貨ペア(14種類)。
ETH,XRPの板取引も対応。BTC取引高No.2

CEOによるイーサリアム批判とショートを促す発言

8月の初め、公式ツイッターでは、BTCを使った取引によってETHや米ドルに一切「触れる」ことなく、50倍のレバレッジによるETHUSDの継続スワップを開始したとのアナウンスがありました。

この内容に関してCEOは過激発言をユーザーに対し以下の様な行なっています。

「イーサ(ETH)と呼ばれる”クソコイン”や、それよりもっと大きな”クソコイン”米ドルに触れることなく」と行った表現が用いられ、「もしあなたが、ビットコインを基軸とした投機家なら、これがETH/USD価格を利用して賭けを行う完璧な方法だ」

出典:Bitmex

この発言から、Hayes氏がイーサリアムを極端に嫌っているのではないかという印象に加え、ユーザーに対して「ETHのショートを促した」との疑惑に繋がっています。

2桁のクソコイン発言も

歯に衣着せぬ発言で知られる Hayes氏は、先月発行されたユーザー向けのニュースレターの中で、イーサリアムを「2桁のクソコイン」と呼ばわりしています。 

Hayes氏は、強気市場でのICOの高まりに注目したベンチャーキャピタルからの投資も一因となって、2017〜2018年初頭にかけてETHの価格は暴騰したものの、今年下半期、売り圧力が高まり、価格が急落する中で、「メンタルが弱い」ベンチャーキャピタルの投資家によって投げ売りされ、イーサリアムが「2〜3桁のクソコイン」になるというものです。

低迷が続く仮想通貨市場の中でも、イーサリアムの価格の下落率は特に大きく、下落原因に対して多くの分析がなされている中で、市場に大きな影響力を持つ取引所であるBitMexのCEOによる発言は、今回の疑惑を生む一因になったと推察できます。

現在、BitMexは、アメリカ居住者に対するサービスは行なっておらず、もしユーザーが虚偽の申請をしていた場合は、口座は即時凍結され、ポジションは解消されると明示しています。 

その一方で、本人確認の手続きなしに口座開設ができるため、ユーザーの多くはアメリカ居住者ではないかと言われており、アメリカの規制を逃れる形で運営されているという指摘もあります。

実際、今回のHayes氏の発言が、価格操作につながる違法行為であるかどうかは明確ではありませんが、仮想通貨業界の正当性に影を落とし、期待されている米証券取引委員会によるビットコインETF承認への道を危うくする可能性も指摘され、仮想通貨コミュニティの中からは、高倍率のレバレッジ取引を行う取引所への規制を望む声も上がっているようです。 

仮想通貨市場への規制整備には、多くの課題があり、一筋縄ではいかないものではあるでしょうが、業界参加者である取引所が、利益を追求することだけに邁進せず、正当性を持ったルールを自らに課すことこそ、仮想通貨市場の発展に寄与する一助となるのではないでしょうか。

CoinPostの関連記事

国内大手の取引所QUOINEX「ビットコインFX」で本日ルール改訂、投資家の優位性が大幅増
国内大手の仮想通貨取引所「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」が、本日レバレッジ取引ルールを改訂。投資家側の優位性が大幅に向上したことで、話題を呼んでいる。
アルトコインFX取引所比較|GMOコインがおすすめの理由
下落相場でも利益を狙える、アルトコインFXが出来る取引所の、レバレッジ・追証・ロスカット率などを比較しました。その中でも、アルトコインFXをするのであればGMOコインがおすすめである理由を紹介しています。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用