米仮想通貨取引所Bittrex:ビットコインキャッシュ(BCH)の米ドル取引を追加へ

本日、米国の最大手仮想通貨取引所の1つであるBittrexは、10月3日に米ドル取引マーケットへビットコインキャッシュ(BCH)を追加するアナウンスを出した。

昨日から大きな価格高騰を見せているビットコインキャッシュだが、さらに価格上昇を後押しする1つの要因となる可能性がある。

加えて、考えられるビットコインキャッシュ(BCH)の2つの暴騰要因は、世界最大の仮想通貨マイニング機器会社であるBitmain社がIPOを正式申請したこと、ビットコインキャッシュのハードフォークが11月に控えていることが考えられる。

▶️本日の速報をチェック

CoinPostの関連記事

BitmainがIPOを正式申請、財務詳細が公開|ビットコインキャッシュの高騰に影響か
世界最大の仮想通貨マイニング企業であるBitmainが香港証券取引所でIPOの申請を行なったことが明らかになった。その申請書の中で、Bitmainの財務詳細が公開され、着実な成長を遂げていることが示唆された。
11月に迫るビットコインキャッシュハードフォーク|対応方針を海外取引所CoinexとBitasiaexが発表
2018年11月15日に予定されているBCH(ビットコインキャッシュ)のハードフォークに関して海外2大取引所のCoinexとBitasiaexが相次いで対応方針を発表した。背景には開発チームの主導権争いもあると見える。利用者への影響が見えるのはまだ先になりそう。引き続き注視が必要だ。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加