世界中のビットコインATM設置台数、4000台に到達間近へ

Coin ATM Radarのデータによると、現在、世界中に3992台のビットコインATMがされており、1日あたり平均6.4台のペースで増加している。

このままのペースで進むと、あと2日以内にビットコインATMの設置台数が4000台に達しそうだ。

上記の画像から確認すると、米国は、他の国と比べると断トツの2371台ものビットコインATMが設置されており、次点ではカナダやオーストリアが続く。

日本国内にフォーカスすると、東京で6台、茨城県つくば市に1台、広島県に1台、福岡県内に2台が設置されている。

今後、仮想通貨の需要増加に伴い、さらに多くのビットコインATMが世界中に設置されて行くかもしれない。

▶️本日の速報をチェック

CoinPostの関連記事

ビットコインATM事業のCoinsource社、仮想通貨関連企業で12番目のBitLicense承認へ
ビットコインATMを提供しているCoinsourceは、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)のライセンスを受けた12番目の仮想通貨関連...
NetcoinsにBCHが追加|カナダ、欧州など21000拠点のATMで購入可能に
仮想通貨購入用のATM端末を、カナダ・ヨーロッパをはじめとして21000もの店舗に設置しているNetcoinsの販売ラインナップにビットコインキャッシュが追加された。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します