【速報】仮想通貨大手取引所Huobi、新たなXRP(リップル)取引ペアを発表

Huobiの新たなXRP取引ペア

世界取引高No.3の大手仮想通貨取引所Huobiは、仮想通貨XRPの新たな取引ペアを公開し、取引開始を日本時間11月30日 16時に予定すると、公式ブログ にて発表した。

新たなXRP取引ペアとは

  • XRP/HUSD

出典:Huobi

HUSDとは、4つの米ドル基軸の価格安定通貨=PAX・TUSD ・USDC・GUSD から一体化した安定通貨ソリューションであり、4つのトークンの間で1:1のレートで自由変換できる。

取引高上位のHuobiにおける複数の価格安定通貨によるXRPの取引ペアの提供は、今後、XRPの需要と流動性のさらなる向上に繋がると注目されている。

CoinPostのLINE@

スマートフォンへの「プッシュ通知」で、相場に影響を及ぼす重要ニュースをいち早く知らせてくれるLINE@。大好評につき、登録者5,000名突破しました。

▶️本日の速報をチェック

CoinPostの関連記事

仮想通貨XRP需要拡大期待の中、新製品「xCurrent 4.0」最新導入状況をリップル社が語る
XRPを利用する送金ソリューションxRapidへの接続が可能になったxCurrentの新バージョン「xCurrent 4.0」の最新導入状況をリップル社が語った。
リップル社の戦略トップ:「仮想通貨XRPは現在ビットコインよりも実用的だ」
同社の最高戦略責任者を務めるCory Johnson氏は先日、XRPが今やビットコインよりも使用されており、実用的な通貨であり、BTCネットワークが"劣った"テクノロジーであるとし、XRPに実装される技術はより優れたものであると主張。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

telegramテンプレ
▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら