バイナンス、仮想通貨COSMOSの上場を発表 40%超の高騰を記録

仮想通貨COSMOSがバイナンスへ上場
Binanceは、仮想通貨COSMOS「ATOM」の上場を発表した。「ブロックチェーンのインターネット」を掲げる同プロジェクトは、日本時間29日13時より取引開始となる。

仮想通貨COSMOSがバイナンスへ上場

最大手仮想通貨取引所Binanceは、仮想通貨COSMOS(ATOM)の上場を発表した。

ATOM/BNB、ATOM/BTC、ATOM/USDTの3つの取引ペアで、日本時間4月29日13:00より取引が開始、ATOMの預け入れについては現時点ですでに可能となっている。なお上場手数料は「0」である。

米著名大MITなども手がけているCOSMOS(コスモス)は、複数のブロックチェーンを接続することによって、それらブロックチェーン間の相互運用性とスケーラビリティの向上を実現するプロジェクト。「Internet of Blockchain(ブロックチェーンのインターネット)」を掲げ、コンセンサスアルゴリズムPoS(Proof of Stake)を採用している。

昨年4月に実施されたICOでは、およそ27分で1700万ドル(約19億円)のハードキャップを達成。先月メインネットがローンチし、今後も期待されるプロジェクトとして注目されるだろう。

また、今回の上場発表を受けてCOSMOS価格は高騰し、前日比一時40%以上の価格上昇を記録していた。

出典:CoinMarketCap


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら