ビットコイン(BTC)|投資情報・リアルタイム価格チャート

BTC/JPY チャート

24H7D30D180DMAX

BTC 基礎情報

ビットコインは、サトシ・ナカモトという正体不明の人、あるいは組織が2008年に公開したホワイトペーパーが発端で開発がスタートした史上初の仮想通貨です。ユーザーの力を借りて運営されるピア・ツー・ピアの決済ネットワークであり、運営に銀行のような中央機関を必要としません。

BTC関連ニュース

06/17 (木)
バイデン氏、米露首脳会談でランサムウェア攻撃についてロシア政府と議論
バイデン大統領就任後初となる米露首脳会議がG7閉幕後に実施された。2時間半に渡り、サイバーセキュリティやランサムウェア攻撃について議論を交わした。
06/17 (木)
世界銀行、エルサルバドルのビットコイン法導入に向けた技術支援を拒否
世界銀行(The World Bank)は16日、エルサルバドルの仮想通貨(ビットコイン)法定通貨導入の政策に協力しないとの立場を表明した。
06/17 (木)
FOMCの早期テーパリング示唆で金融市場は軟調、ビットコインのデッドクロス迫る中
FOMCの早期テーパリング示唆の影響で米ニューヨーク市場や東京株式市場では株が大幅下落するなど、市場はネガティブに反応した。ビットコインのデッドクロス迫る中、仮想通貨市場も反落色を強めた。
06/17 (木)
ビットコインETF審査 米SECが民意の重要性を強調
米SEC(証券取引委員会)は審査中のVanEck社によるビットコインETF(上場投資信託)について、更なる意見募集を実施する必要があると発表した。審査を行うSECの機関として、パブリックコメントを通じた民意の重要性を強調している。
06/17 (木)
「エチオピアでもビットコイン活用を」 ジャック・ドーシー氏も注目のプロジェクトとは
エチオピアに、同国政府に仮想通貨ビットコインを活用するように働きかけているプロジェクトがある。ツイッター創設者のジャック・ドーシー氏も注目するプロジェクトとは。
06/17 (木)
Huobi、中国で仮想通貨レバレッジ取引倍率を大幅に引き下げか
中華系大手仮想通貨取引所Huobiはレバレッジ取引で、本来最大の125倍レバレッジを5倍に大幅に引き下げたようだ。中国政府の取り締まり強化に対応した施策か。
06/16 (水)
ビットコインは、もう戻れないところまできた【ConnecTV動画配信】
雑誌「GOETHE」 が暗号資産やブロックチェーン業界のキーパーソンを取材する連載「暗号資産は世界をどう変えるか?」と「CONNECTV」とのコラボ企画が始動。ビットフライヤーブロックチェーン代表取締役 加納裕三氏のインタビュー動画を第5回にわたって公開する。
06/16 (水)
有料ブログにビットコイン活用 Linksで新サービス
合弁会社としてCoinPostが参画するLinks株式会社が16日、仮想通貨(暗号資産)を無料で送受信できる次世代コミュニケーションアプリの「Links」において、初となるサードパーティ製アプリ「文商」のリリース予定を発表した。
06/16 (水)
英中銀総裁「デジタルマネーは公益に合致するかどうか評価すべき」
イングランド銀行総裁がステーブルコインの持つ可能性と必要な規制要件について語った。ビットコインなどの仮想通貨に関しては再度消極的な見解を示している。
06/16 (水)
「なぜビットコインの未来に賭けるのか?」数百億円規模の購入を続ける米上場企業の本音に迫る
なぜ、過剰リスクとも言えるレベルで仮想通貨ビットコインの大量購入を繰り返すのか。米ナスダック上場企業マイクロストラテジーのセイラーCEOが、米経済番組CNBCで本音を打ち明けた。
06/16 (水)
米民主党下院議員ら、仮想通貨作業部会を結成
米国下院金融サービス委員会のフィンテック・タスクフォースで、デジタルドルに関する公聴会が開かれ、技術的インフラ、プライバシー、金融包摂への影響が議論された。
06/16 (水)
イーサリアムのガス代平均が1ヶ月で激減、ラウル・パル氏の仮想通貨資産配分にも関心
仮想通貨市場ではイーサリアムのガス代が激減している。ビットコインが正念場に差し掛かる中、大物トレーダーのラウル・パル氏が仮想通貨の資産配分に言及した。
06/16 (水)
アプリを持たない人にもビットコイン送金──Bakktが新機能を発表
Bakktは、消費者向けアプリBakkt Appを利用していない人へも、仮想通貨ビットコインを送金できるようになったことを発表。ギフトカードと現金も送ることができる。
06/16 (水)
モルガン・スタンレー、アクセス可能なビットコイン関連ファンドが新たに追加か
モルガン・スタンレーのクライアントは今後、新たなビットコイン関連ファンドへアクセスできる模様。NYDIG/FS Investmentsが新たなファンドを立ち上げる。
06/16 (水)
ヘッジファンド、今後5年で仮想通貨に割り当てる資産運用比率は?
世界中のヘッジファンドが2026年までの5年間で、ポートフォリオ何パーセントを仮想通貨に割り当てるか、オランダ大手資産管理会社のアンケートでその見込みがわかった。
06/15 (火)
カナダ初のビットコインとイーサリアムのETF、運用資産規模は
今年カナダで初めて承認されたビットコインETFおよびイーサリアムETFに関する最新の資金運用状況が判明した。
06/15 (火)
ビットコイン上位銘柄で週間騰落率1位に・イーサリアムの週間取引量は減少傾向
エルサルバドルのビットコイン法成立が大きく注目を集めた6月第2週。軒並み下落相場で取引量も減少傾向にあるが、売り過多を示す指標も確認された。
06/15 (火)
JPモルガンがエルサルバドル情勢を分析、IMF(国際通貨基金)との関係性に懸念
米JPモルガンが、エルサルバドルが仮想通貨ビットコインを法定通貨として採用したことが、今後同国にどのような影響をもたらすのか分析するレポートを発表した。
06/15 (火)
ビットコイン2週間ぶりに4万ドル水準回復、アルトコインの物色も
仮想通貨市場ではエルサルバドルの法定通貨法案可決やイーロン・マスクの発言が追い風となり、ビットコインが2週間ぶりに4万ドル水準を回復した。個別銘柄では、コインベース上場のポルカドットが急騰している。
06/15 (火)
米SEC、ビットコインETFの判断を再度延期
米SECは投資企業Kryptoinが申請する仮想通貨ビットコインの上場投資信託(ETF)に対して、7月下旬に判断を延期すると発表した。