米国初、大手中国仮想通貨マイニング企業のIPOが決定

CanaanIPOの詳細

米ナスダックへの新規株式上場(IPO)を申請したCanaanはSECの承認を得て、11月20日の上場を確定した。初の仮想通貨マイニング企業による米株市場への上場が決まった。Renaissance Capitalの報告で判明した。

Bitmain社とも関係がある中国大手マイナーのCanaanは当該IPOにおける価格レンジを公開し、「9〜11ドル」と設定した。IPOを通じた資金調達額は当初の4億ドル資産より少なくなる計算で、1億ドルになる。

同社は19年上半期における世界のマイニングマシンの市場シェアで23.3%を有している。

また、今回IPOを実施するCanaanの他に、Bitmainを含め中国系の仮想通貨・ブロックチェーン企業で、米IPOの申請事例は増加傾向にある。

関連最大手仮想通貨マイニング企業Bitmain、米国でIPOを申請


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

著者

Celia Wan

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら