仮想通貨VeChain(VET)、価格高騰の背景は?

VeChain価格高騰の背景

仮想通貨プロジェクトVeChainの仮想通貨VETが、25日以降、+100%以上の上昇を見せている。背景には習近平国家主席によるスピーチや、先日の人民日報の報道による影響があるとの見方もある。

下のチャートはおよそ過去3週間分の価格推移を示している。

中国の習近平国家主席は先月25日、党の中央委員会の政治局との会議で「中国共産党がブロックチェーンを重要な革新的ブレークスルーのコア技術と見なし、テクノロジー開発の推進に取り組むべきだ」と発言。

「(中国が)ブロックチェーン技術を用いた新たな分野で主導的な国際地位を獲得する」とも述べ、中国政府が本格的にブロックチェーン業界へ注力する姿勢を表明。それ以降、VET含む中国銘柄が、全体的に価格の急騰を見せていた。

関連:習近平国家主席初のブロックチェーン国際的戦略発言

また今月12日には、中国共産党中央委員会の機関紙である「人民日報」が、「VeChainは若い企業だが、すでにブロックチェーン業界で世界を牽引するリーダーの一つだ」と論じている。

さらには、中国軍の情報を提供する公式メディア「PLA Daily」が今月12日、パフォーマンスに応じた報酬として中国の軍隊に仮想通貨を付与することができるとの提案を報じるなど、VeChainはこれ以上のない追い風を受けている。

CoinPostの関連記事

「概念実証の段階は終わった」VeChain共同設立者らがブロックチェーン主流化のビジョン語る
VeChainのCEOやデロイトのブロックチェーン部門CTOらが、中国上海のブロックチェーンイベントへ登壇。ブロックチェーンは既にビジネスで実装段階にあるとした上で、大衆普及に必要な要素を語った。
VeChainが新たに飲食品向け追跡システムを発表=仏マクロン大統領と習主席が試食
VeChainは食品、飲料向けの追跡システムを発表した。中国の博覧会で発表し、仏マクロン大統領と中国習近平主席らは追跡されたフランス産食材を試食。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら