Poloniex、ネムの新通貨「Symbol(XYM)」付与・上場へ

Poloniexで対応

暗号資産(仮想通貨)取引所Poloniexが15日、同取引所内でネム(XEM)を保有するユーザーに対し、新規ブロックチェーン「Symbol」のネイティブトークンXYMを付与する方針を発表した。

Poloniex側は、NEM保有者がXYMを受け取る際に必要な「オプトイン」を代行し、1XEM=1XYMの割合でトークンを付与する予定だ。

新規トークンの「権利確定日」であるスナップショットは、日本時間21年1月14日20時7分(11:07UTC)に行う予定で、ユーザーアドレスの保有状況を基準として、XEM保有量を記録し、権利を確定させるとしている。

また、XEMの上場状態は継続し、XYMはSymbolネットワークがローンチされたのちに新規上場を行う方針を決めた。ユーザーへの付与は新規上場後に行われる予定だ。

海外取引所では、先日バイナンスもスナップショットや付与などの対応を発表している。

関連バイナンス、ネム新通貨「Symbol」付与対応へ

関連NEM新通貨「Symbol」ローンチ日確定、取引所ごとの対応一覧と注意点

著者:菊谷ルイス
参考:Poloniex

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します