IG証券株式会社が日本仮想通貨交換業協会に入会

IG証券株式会社、JVCEA2種会員に

一般社団法人「日本暗号資産取引協会(JVCEA)」は、2021年3月8日付で、IG証券株式会社が第二種会員として入会したことを発表した。

IG証券株式会社のホームページによると、加入協会は「日本証券業協会」、「一般社団法人金融先物取引業協会」、「日本商品先物取引協会」があり、仮想通貨関連の加盟は今回が初めてとなる。

IG証券株式会社はロンドンに本社を置くIGグループ傘下の証券会社。同グループは40年の歴史を誇る英国の大手金融オンライン取引サービスプロバイダー。日本では、FX取引やバイナリー取引のほか、通貨や株、金や原油などのコモディティを含むCFD取引も提供しており、伝統金融市場で歴史を持つ大手企業が、仮想通貨業界への進出を図っていることが窺える。

以下、俳優の斎藤工氏を起用したテレビCM。

JVCEAの第二種会員は、「暗号資産交換業者又は暗号資産関連デリバティブ取引業者となるための登録申請中又は登録申請を予定する事業者」が該当する。

JVCEAは金融庁認定の規制団体。第一種会員は仮想通貨交換業者で、第二種会員は「資金決済法第63条の3に規定する仮想通貨交換業者登録の申請中の事業者又は申請を予定する事業者」と位置づけられている。過去に第三種会員という資格も発表されたが、内容は未定で、登録企業は確認されていない。

JVCEAの「第一種会員」は29社が加盟、「第二種会員」にはIG証券株式会社を入れて8社が加盟している。

著者:S.Ninomiya

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します