仮想通貨取引所オーケーコイン・ジャパン、XRPとLSKの取り扱いを発表

OKCoin Japan新規上場銘柄

暗号資産(仮想通貨)取引所OKCoinJapanは30日、LSK(リスク)とXRP(リップル)の取り扱い開始予定を発表した。21年4月以降を予定する。

これにより、OKCoinJapanの取扱銘柄数は計7つに。他には、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、イーサリアムクラシック(ETC)、ビットコインキャッシュ(BCH)が売買できる。

新規上場に伴い、「1万円分のAmazonギフト券が当たる!Twitterフォロー&リツイート キャンペーン」を4月12日までに開催する。

オーケーコイン・ジャパン公式サイト

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します