Skype等への投資で有名な投資家「ビットコインはインターネットを超える革命」

米著名投資家、ビットコインの将来性を強調
テスラ、スカイプ、ホットメールなどの初期からの投資家であり、ブロックチェーン業界のインフルエンサーとしても著名なTim Draper氏が、ビットコインはインターネットよりも大きな革命であるとの見解を述べました。
ビットコインのセキュリティへの指摘
ビットコインのセキュリティへの指摘に対し、Draper氏と同様にビットコインを支持する形で意見を述べていたOverstock.com CEOの Patrick Byrne氏は、ビットコインのシステムを銀行と対比して鮮やかな回答をしました。

米著名投資家、ビットコインの将来性を強調

テスラ、スカイプ、ホットメールなどの初期からの投資家であり、ブロックチェーン業界のインフルエンサーとしても著名なTim Draper氏が、先日のビットコインの将来に関して強気な発言を残しました。

先日、ニューヨークで行われたIntelligence Squared US debate において、”ビットコインはあなたが投資してきたテスラ、スカイプ、ホットメールと比べてどうか”との質問に対し、Draper氏は以下のようにコメントしました。

ビットコインはそれら全てを合わせたよりも大きくなるでしょう。

テスラ、スカイプ、ホットメールはそれぞれの時価総額・買収額を合わせると日本円にして5兆円を優に超えます。

さらにDraper氏は以下のように続けました。

ビットコインはインターネットよりも大きな革命であり、歴史を顧みても鉄器の出現やルネッサンス、産業革命をも上回るものです。

さらに同氏は続けます。

ビットコインはこれまでの人々の想像をはるかに上回るスピードと影響力で世界全体に影響を及ぼすでしょう。将来的に、法定通貨が一切必要なくなり、仮想通貨で生活が完結する世界になると私は信じています。コーヒーを法定通貨で買うと笑い者になる、そんな時代が5年以内には訪れるでしょう。

ビットコインのセキュリティへの指摘

議論の中ではFinancial Timesの Gillian Tett氏がビットコインが悪質に利用されるケースがあると話題に挙げ、その不安定さとリスクの高さを指摘しました。

これに対し、Draper氏と同様にビットコインを支持する形で意見を述べていたOverstock.com CEOの Patrick Byrne氏は、ビットコインのシステムを銀行と対比して以下のように返しました。

ビットコインは歴史上のどんなシステムよりもハッキング攻撃を受けてきましたが、しかし私の記憶が正しければ、銀行も攻撃にあっていますね。ビットコインが一部で悪用されているというのも確かでしょう。しかし米ドルも悪事に用いられています。

そして肝心なことに、ビットコインは攻撃を受けながらも、未だにそのセキュリティが破られたことはありません。

現在市場には1500以上もの仮想通貨が存在していますが、Draper氏は現在市場で莫大なシェアを占めるビットコインが、そのシェアの巨大さ故に、今後の長期にわたるであろう数多の銘柄の競争を制するだろうと語りました。

▶️ビットコインニュース一覧

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加