ビットコイン下落と最新マーケット状況:CONNECTV解説

CONNECTV

13日の仮想通貨市場でビットコインが急落。仮想通貨市場にも下落の流れが波及し、全面安の様相となった。

きっかけは、サプライズ要因で年初からビットコイン市場にプラスの影響を与えてきたテスラ社のビットコイン決済中止の報告だ。イーロンマスク最高経営責任者(CEO)が13日7時に同報告をツイートで告知し、瞬く間に拡散された。

12時間経った19時時点では、11万リツイート、40万いいねを記録。日本でもビットコインがトレンド入りとなった。

今回のニュースと今後のマーケット状況をどのように見れば良いか? CoinPostとあたらしい経済で配信する「CONNECTV」では、仮想通貨取引所TAOTAOから仮想NISHI氏とライブ配信する「仮想通貨ニュース速報」で最新マーケットを解説した。

本ライブのアーカイブはこちら

CONNECTV

仮想通貨(暗号資産)メディアCoinPostと、幻冬舎「あたらしい経済」の2社で、仮想通貨・ブロックチェーン業界の注目ニュースや初心者向けの学べるコンテンツを解説するYouTubeチャンネル「#CONNECTV」。記事でわからないトピックを動画で毎日解説する内容をお届けしている。

国内大手仮想通貨・ブロックチェーンメディアだからこそ可能な有益な情報を配信予定。今後は、国内外のさまざまなビジネスジャンルのキーパーソンと、仮想通貨・ブロックチェーン業界のキーパーソンがコラボレーションできる「場」の創出を目指している。

著者:CoinPost編集部

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します