米マスターカード、初のNFT発行

マスターカードもNFT発行に

米決済大手マスターカードは16日、初めてNFT(非代替性トークン)を発行(ミント)したことを発表した。

ミントしたのは、イタリアのサッカーチームAS RomaのJosé Mourinhoコーチがサインをしたもので、デジタルサッカーボールの動画として表示される。Mourinho氏はこれまで、UEFAやポルトガルのプリメイラ・リーガなどで複数のチャンピオンシップを獲得した著名コーチとして知られている。

出典:マスターカード

マスターカードは、1人のイギリスのカードホルダーがこのNFTをもらえる抽選キャンペーンも発表。9月30日までに参加することができるという。

最近では企業によるNFT購入や事業参入の事例が相次いで報じられている。例えば、マスターカードのライバル企業であるVisa社が先月、人気NFT(非代替性トークン)の『CryptoPunks#7610』を1650万円(15万ドル)相当の金額で購入したことを発表し、注目を集めたといった事例がある。

関連決済大手Visa、人気NFT「CryptoPunks」作品を購入

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します