米マイクロストラテジー「今後もビットコイン買増しにコミット」3Q決算

ビットコイン保有は約8,000億円

米上場企業として最多の暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)を保有するマイクロストラテジー社は3Q決算説明会で、今後もビットコインの買増しを続けていく方針を示した。

ビットコインの保有数については現在114,042BTCを持っており、資産総額が約8,000億円に達している。全体の購入平均価格は27,713ドルで、購入資金は約3,600億円だ。なお、3Qにおける購入数は約9,000BTCだったという。

マイクロストラテジー社が前回ビットコインを購入したのは9月で、当時は5,050BTCを購入していた。

また、同社が初めてビットコイン(BTC)を企業資産として購入したのは2020年の8月で(21,454BTC)、それ以降保有数を増やしていた。また、これまで一度もビットコインを売却したことなく、今回の説明会でも、ビットコインを売却せず、今後も買増しのために資金調達を実施することを検討すると説明した。

関連ビットコインの追加購入に意欲 マイクロストラテジー、巨額の資金調達

米上場企業の中で、マイクロストラテジーがビットコインを最も保有している企業で、2位はイーロン・マスク氏が率いるテスラで43,200BTCを保有しているという。

出典:bitcointreasuries.net

関連ビットコインのHODL事情 政府や企業が全供給量の約8%を保有

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します