米バーガーキングがロビンフッドと提携、会員施策で1等賞20BTC、2等賞200ETH提供へ

一等賞には20BTC

米バーガーキングは1日、投資アプリのロビンフッドと提携し、顧客に暗号資産(仮想通貨)を配布する抽選キャンペーンを発表した。

このキャンペーンは、バーガーキングの「Royal Perks」会員向けのもので、アプリから5ドル(約570円)以上消費すると、抽選コードが届く。懸賞枠には、20ビットコイン(BTC)、200イーサリアム(ETH)、200万ドージコイン(DOGE)の3ランクがあり、1等のビットコインの当選確率は1/100,011だという。

また、顧客はロビンフッドアプリを使って、当選結果を確認する必要がある。

ロビンフッドは先週、3Qで仮想通貨の出来高が低下していたことを報告。今回のキャンペーンはユーザーの関心度を高める一環と見られる。

関連米ロビンフッド3Q決算報告、仮想通貨収益が低下

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します