米コインベース、仮想通貨CROを新規取扱い

仮想通貨CRO上場

米最大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースProは3日、銘柄の新規上場を発表した。

新たに取り扱う対象は、CRO(Crypto.com Chain)。取引は3日9時(PT時間)以降始まるという。

また、取引ペアは、CRO-USD、CRO-USDT、CRO-EURとして提供される。

CROは、仮想通貨決済サービス「Crypto.com Pay」のネイティブトークンで、CROの保有数に応じてキャッシュバックを享受できるなどのメリットがある。Crypto.comは仮想通貨のVisaカードを発行、取引所も運営している。

関連Crypto.com、米俳優マット・デイモン氏起用のCMを公開

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します