ミスビットコインとは何者なのか【CONNECTV】

動画コンテンツ紹介

雑誌「GOETHE」で連載中の「暗号資産は世界をどう変えるか?」と「CONNECTV」のコラボ企画で、暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン業界のキーパーソンへ取材を行い、動画形式でお届けしていく。

今回は、ミスビットコインこと株式会社グラコネの代表取締役である藤本真衣氏のインタビュー動画を全5回に渡ってお送りする。

動画の視聴はこちら

01:ミスビットコインって何者?

02:ミスビットコインが投資家として注目するプロジェクト

03:パンデミックや環境問題、ビットコインへ影響は?

04:「ビットコインは怪しい、投機?」と言われたら

05:ミスビットコインが教える、仮想通貨投資のメリット

出演者プロフィール

藤本真衣(Mai Fujimoto)

兵庫県生まれ。大学在学中にフリーランスとして活動を開始。TV番組の制作会社などを経て、2014年にグラコネを設立。「ミスビットコイン」の愛称でも知られる。

藤本真衣ツイッター

CONNECTVとは

仮想通貨(暗号資産)メディアCoinPostと、幻冬舎「あたらしい経済」の2社で、仮想通貨・ブロックチェーン業界の注目ニュースや初心者向けの学べるコンテンツを解説するYouTubeチャンネル「#CONNECTV」。記事でわからないトピックを動画で毎日解説する内容をお届けしている。

国内大手仮想通貨・ブロックチェーンメディアだからこそ可能な有益な情報を配信予定。今後は、国内外のさまざまなビジネスジャンルのキーパーソンと、仮想通貨・ブロックチェーン業界のキーパーソンがコラボレーションできる「場」の創出を目指している。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します