CoinPostで今最も読まれています

GameFiプラットフォームLootex、AkatsukiやYGG SEAなどから900万ドルを資金調達

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

ゲーム特化型のNFTマーケットプレイス

ゲーム市場に特化したNFTマーケットプレイスのLootexは、900万ドル(約10億円)規模の資金調達を実施したことを明らかにした。

「メタバース(仮想空間)上のワンストップなショップ」を目指すLootexでは、アバターやレアアイテム、バーチャルの土地、モンスターなどのNFTを取引することが出来る。

マーケットプレイスでは、すでに500以上のコレクションから12,000点以上のNFTが出品され、取り扱われている。ゲームタイトルとの提携も行っており、50以上のブロックチェーンゲームとパートナシップを結んできた。

アクティブユーザーは8万人を超えており、昨年11月には月間売上高200万ドルを記録している。

Lootexの共同創設者兼CEO、Justine Lu氏は、次のようにコメントした。

私たちのミッションは、ゲーム資産の所有権を開放し、ブロックチェーンゲームを新たなプレイヤーに繋げることです。ゲーム志向のNFTマーケットプレイスを提供することで、プレイヤーは取引するだけでなく、彼らの取り組みや成し遂げたことの価値を見つけることが出来ます。

Lootexは、今回の発表内容と今後予定されているいくつかのパートナシップによって、NFTプラットフォームの更なる開発を進め、ゲーマー中心のマーケットプレイスを目指すとしている。

Akatsuki、Spartan Capital、YGG SEAなどが参加

今回の資金調達ラウンドは、Spartan Capital、Infinity Ventures Crypto、LD Capital 、Akatsukiが主導している。

Akatsuki Inc.の熊谷 祐二(Yuji Kumagai)氏は、プレスリリースにて次のようにコメントを寄せた。

GameFiのためのNFTマーケットプレイスを始動させることは、NFTのゲーマーが所有権を持ち、自律的に動くためにもとても重要なことです。私たちはLootexがGameFiのエコシステム拡大に貢献するものと信じています。

また、 Infinity Ventures Cryptoの共同創設者、Brian Lu氏は次のように述べた。

IVCは透明性を持った分散型のNFTマーケットプレイスを作るという、Lootexのビジョンとミッションをサポートできることを嬉しく思います。これは、人々の仮想資産を促進する先駆的な第一歩です。

大手P2Eゲームコミュニティ(DAO)YGGのサブDAOである、YGG SEAのDan Wang氏も「Lootexのプラットフォームはゲーム内アイテムやNFTについてのレビュー、分析、包括的な情報を含んでおり、それらは私たちのスカラーにアドバンテージをもたらしてくれる」と利用者側からの視点でコメントしている。

ラウンドにはその他に、SweeperDAO、Polygon Studio、HTC、Huobi Ventures、OKEx Blockdream Venturesや、Avocado Guild, Cherubic Ventures、Palm Drive Capital、Evernew Capital、Morningstar Ventures、NGC Ventures、Petrock Capital、Panony、Yolo Investments、Kosmos Venturesなどが参加する。

また、PKO Investments syndicateより Twitchの共同創設者Kevin Lin氏、Kabamの共同創設者、Holly Liu氏、Rotten Tomatoesの共同創設者Patrick Lee氏、Crunchyrollの共同創設者Kun Gao氏が参加しているという。

注目・速報 相場分析 動画解説 新着一覧
03/29 水曜日
12:51
ビットコイン相場に市場の迷い、バイナンス訴訟の影響懸念も
暗号資産(仮想通貨)市場では、ビットコインが反発するも米株指数とともに方向感に欠ける展開。CFTC(米商品先物取引委員会)によるバイナンス提訴の影響については、流動性低下など強い懸念を示す有識者もいる。
12:25
「ブロックチェーンファミ通」発行へ、Oasysと『ファミ通』が共同制作
国内発のゲーム特化型ブロックチェーンのOasysは、ゲーム雑誌『ファミ通』との提携により、ブロックチェーンゲームに特化した『ブロックチェーンファミ通』を発行したことを発表した。
11:45
Optimismロールアップを提供するConduit、9億円調達
仮想通貨関連スタートアップConduitは、Paradigmが主導するシードラウンドで、約9億円を調達したと発表。イーサリアムL2「Optimism」のロールアップソリューションを提供する。
10:30
G7、仮想通貨の規制強化を議論か=報道
G7は、5月中旬の財務相・中央銀行総裁会議に向けて、仮想通貨セクターの規制強化についての議論を進める構えだと伝えられる。背景にはFTX破綻やSVBなどの事業閉鎖がある。
10:00
米CFTC「バイナンスの提訴には自信がある」
米CFTCの委員長は、CNBCのSquawk Boxに出演し、仮想通貨取引所バイナンスに対する訴訟について語った。今回の提訴には自信があると話している。
09:00
「GM Radio」 次回はビットコインのインフラ企業「Voltage」が参加
グローバル版CoinPostによる第17回GM Radioは、3月31日の10:00からツイッタースペースで配信予定。ゲストに仮想通貨ビットコインのインフラ企業Voltageを招待する。
08:00
ディズニー、メタバース部門を解体
米ディズニーは、メタバース構想を進める部門を解体したことがわかった。メタバース部門は約50名で構成されており、今回の解体は広範な事業再編の一環として実施されている。
07:20
米株市場の方向感乏しい、今週はPCEコア・デフレーターなど控え|29日
本日の株式市場は今週の米GDPや個人消費支出のデータ発表を控えており方向感が乏しかっか。NYダウは小幅安となり−37.83ドルで取引を終えた。ナスダックはIT・テック株の売り優勢で続落した。
03/28 火曜日
17:09
仕組み債発行のDeFi「Cega」、イーサリアム展開へ
仕組債のスマートコントラクト化に取り組むCega Genesis Corporationは、約7億円の追加調達が完了したことを発表した。Cegaは来週にもイーサリアムへの展開を開始し、レバレッジド・オプションを含む新たな製品ラインナップの拡大を加速する。
14:26
パリ「バーガーキング」、仮想通貨決済対応の充電端末を設置
パリの「バーガーキング」が仮想通貨決済を受け入れる電子機器充電端末「Instpower」を店舗に設置したことが明らかになった。Instpowerは大手仮想通貨取引所バイナンスのBinance Payで使用できる。
12:41
アリババクラウド、渋谷にゲーム開発者向け「ブロックチェーン・ラボ」新設へ
アリババグループ傘下のアリババクラウドは、Web3時代に向け日本のゲーム開発者支援のため、東京渋谷にブロックチェーン・ラボを立ち上げると発表した。ゲーム・VRコンテンツ開発会社のSkeleton Crew Studioと提携し、4月に開設する予定。
12:35
三菱UFJ信託銀行ら、国内発行ステーブルコインの相互運用に備えた技術連携を開始
ステーブルコインの相互運用 三菱UFJ信託銀行株式会社は28日、国内で発行が予定される多様なステーブルコイン間の滑らかな相互移転・交換の実現に向け、株式会社Datachainと…
12:00
メイカーダオ、DAO分割へ前進
DeFi大手Makerプロトコルを管理する分散型自律組織「MakerDAO」は、改善提案が仮想通貨メイカー保有者による投票で可決したことを発表した。将来のビジョン「Endgame Plan」を実現するための基盤となる組織構成や枠組みで構成される。
11:57
CFTCのバイナンス提訴で仮想通貨売り優勢、リップル裁判の思惑めぐりXRPは逆行高
米商品先物取引委員会(CFTC)によるバイナンス提訴を受けBNBを中心に暗号資産(仮想通貨)が下落した。一方、SECとのリップル裁判をめぐりRipple新CEOや弁護士発言を受け前向きな決着期待が台頭、XRPが逆行高している。
11:50
グッチ、YugaLabsと複数年のパートナーシップ締結
高級ファッションブランドのグッチは、NFT開発スタジオYuga Labsとの複数年に渡るパートナーシップを発表。メタバースゲーム「Otherside」にも参加する計画だ。

通貨データ

グローバル情報
一覧
プロジェクト
アナウンス
上場/ペア