バイナンス、BNB/UST建など7つの通貨ペア追加へ

バイナンス、新規通貨ペアを発表

大手仮想通貨取引所バイナンスは21日、新規通貨ペアの追加を発表した。

対象となる通貨ペアは以下の7つ。日本時間21日21時に取引を開始する予定だ。

各銘柄の紹介

コスモスは異なるブロックチェーン間の相互運用性(インターオペラビリティ)実現を目指すプロジェクト。ATOMはコスモス内で利用するネイティブトークンとなる。

関連:初心者でもわかるコスモス(ATOM)とは|注目点と将来性を解説

カーブ(Curve.fi)はイーサリアム上で機能するステーブルコインの取引に特化したDEX。CRVは同プロジェクトの独自トークン。

ハイストリート(Highstreet)はP2Eできるオープンワールドなメタバースを提供するプロジェクト。HIGHはプロジェクト内で発行されたトークンで、ゲーム内で使用することができる。

ニア・プロトコル(Near Protocol)はETH2.0と同じくフルシャーディングを採用したプラットフォーム。NEARはネイティブトークンだ。

オアシスはプライバシー機能を搭載したブロックチェーンプラットフォーム。ROSEはオアシス内で使用するネイティブトークンとなる。

シークレットはスマートコントラクトにプライバシーを提供するコスモス・エコシステムのうちの1つ。SCRTはプロジェクト内で使用できるトークン。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します