国内ストリートファッション「A BATHING APE」、NFTシリーズの発売日など発表

独自NFTリリースへ

国内ファッションブランド「アベイシングエイプ(BAPE)」は、独自のNFT(非代替性トークン)コレクションの発売日とその詳細情報を公開した。

今回のローンチは、BAPEが22年1月31日に告知にした内容に準ずるものだ。メタバース(仮想空間)コミュニティ「Bapetaverse」とNFTシリーズのリリースを告知していた。

関連:国内ストリートファッションブランド「A BATHING APE」、NFT・メタバース領域参入へ

公式discordの情報によれば、今回のローンチでは「BAPElisted Mint」と「Public Mint」の2つのセールが開催予定。

BAPElisted Mintは、先行販売リストに入ったユーザーに向けたセールで、対象のユーザーは通常よりも一足先にNFT(非代替性トークン)を発行(mint)することができる。

Public Mintはパブリックセールと同じ位置づけで、先行するBAPElisted Mintで残ったNFTが販売される。

セールの詳細は以下のようになっている。

  • 発売日は2022年3月23日(予定)
  • 販売されるNFTは1万点
  • 1NFT発行=0.3ETH(ガス代は別途)
  • 1ウォレットにつき2つまで発行可能

BAPEは21年4月、姉妹ブランドのAAPEと共に、限定NFTをマーケットプレイスのMintableで販売した事例がある。

関連:ファッション大手Bape、「Mintable」で限定NFTローンチへ

本格的なメタバース・NFT領域への参入を示したのは今年の1月から。すでに暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン界隈で普及するdiscord(ディスコード)チャンネルも開始するなど、積極的な動きを見せている。

関連:次世代の仮想空間サービス「メタバース」とは|ブロックチェーンとの関係も解説

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します