Astar NetworkとCryptoGamesが提携 今春にdAppsをリリース予定

Astarに新たな提携

ブロックチェーンゲームやNFT(非代替性トークン)サービスの開発を手掛けるCryptoGames株式会社は29日、渡辺創太氏が主導するパブリックブロックチェーンのAstar Network(ASTR)とパートナーシップを締結したことを発表した。まもなくAstar上にdAppsをローンチする予定も明かした。

CryptoGamesは2018年に設立した会社で、ウォレットなしで遊べるブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』やクリエイターのNFT販売プラットフォーム「NFTStudio」などの提供サービスで知られている。

今回の発表によると、Astar Networkが導入しているdApps開発者へインセンティブを用意するBuild to Earn(構築して稼ぐ)プロトコルを評価し、パートナーシップの提携に至った様子だ。

関連:日本発パブリックブロックチェーンAstar Network、25億円の資金調達を完了

Astar上にローンチを予定しているdAppsの詳細や詳しいに日時については触れられておらず、「今春」にローンチすることだけが発表された。

今回基盤チェーンとして選ばれたAstar Networkは、時価総額ランキング上位のブロックチェーンであるポルカドット(DOT)に史上3番目に接続されたパラチェーン。最近では、マルチチェーンに対応したり、TVL(Total Value Locked)が10億ドル(約1,200億円)に達したり、double jumpと提携してNFT領域に参入するなど、その勢いを拡大させている。

関連: Polkadot、国産Astarなど5つのパラチェーンが稼働開始 本格運用始まる

関連: Astar Networkとdouble jumpが提携、IPを活⽤したNFTビジネス展開へ

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します