週刊仮想通貨ニュース|岸田総理がWeb3.0推進に言及、ソラナチェーン一時停止など

今週のニュース

一週間(4/30〜5/6)のニュースを中心にまとめてお届けしていく。

今週は岸田文雄首相が、Web3.0(分散型ウェブ)を含む新たなサービスを醸成しやすい環境整備に取り組む意向を示したニュースが最も多く読まれた。

暗号資産(仮想通貨)市場については、ビットコイン(BTC)の採掘速度が過去最高の220TH/s水準に達したり、LANDセールの影響でApeCoin(APE)が乱高下したりしたことを書いたレポートが大きな関心を集めている。

このほか、ソラナ(SOL)ブロックチェーンが一時停止したニュースも注目度が高かった。


目次
  1. 今週のニュースランキング
  2. 相場ニュースランキング
  3. 仮想通貨・ブロックチェーン業界ニュース

今週のニュースランキング

1位:「戦後に次ぐ第2の創業ブームを」岸田総理、Web3.0推進に向けた環境整備へ意欲(5/6)

岸田文雄首相は5日、英国・ロンドンの銀行家や投資家に向けて日本への投資を呼びかけた。制度改革を通して、Web3.0を含む新たなサービスを醸成しやすい環境整備に取り組む意向を示している。(記事はこちら

2位:仮想通貨取引所バイナンス、マスク氏のツイッター買収に参加(5/5)

大手仮想通貨取引所バイナンスは、著名起業家イーロン・マスク氏のツイッター社の買収を支援することがわかった。米時間5日に公開されたSEC(証券取引委員会)への資料で判明した。(記事はこちら

3位:仮想通貨テラ関連のLFG、約2,000億円のビットコインを買い増し(5/6)

テラ(LUNA)の非営利組織である「Luna Foundation Guard(LFG)」は5日、1,900億円(15億ドル)相当のビットコインを買い増ししたことを公表した。今回の取引はOTC取引大手Genesis Tradingと仮想通貨ヘッジファンドThree Arrows Capitalで実施している。(記事はこちら

相場ニュースランキング

1位:ビットコイン採掘速度が過去最高の220TH/s水準へ LANDセールの影響でApeCoin(APE)が乱高下(5/2)

米ナスダックなど伝統金融市場で大幅下落が続き、仮想通貨も連れ安の展開が目立つ中、オンチェーンデータは複数の買いシグナルが点灯した。ビットコイン採掘速度は過去最高を更新。アルト市場ではApeCoinに資金が集中した。(記事はこちら

2位:米FOMC通過でビットコインなど金融市場が一斉反発(5/5)

警戒されていた米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.75%の利上げに消極的な姿勢が示されたことで金融市場が一斉に反発。仮想通貨市場ではビットコインやアルトコインも全面高となった。(記事はこちら

3位:米株指数が暴落、ビットコインなど仮想通貨相場も全面安に(5/6)

6日にかけて米ニューヨーク株式市場が大幅安となり、ビットコインなどの仮想通貨相場も急落した。米連邦準備理事会(FRB)による金融引き締めの影響が色濃く出始めており、厳しい市況が続く。(記事はこちら

仮想通貨・ブロックチェーン業界ニュース

ソラナ(SOL)ブロックチェーンが一時クラッシュした背景、7時間にわたりネットワーク停止(5/2)

ソラナのメインネットワーク(ベータ)が、日本時間1日の午前6時半ごろから一時稼働停止状態となった。約7時間後、バリデータコミュニティによるクラスタの再起動に成功。dApps(分散型アプリ)など、サポートシステムの復旧作業はその後も続いた。(記事はこちら

イーロン・マスク氏、ツイッタープロフィールをNFTに変更 ApeCoin(APE)が乱高下(5/5)

テスラ創業者のイーロン・マスク氏は4日、自身のツイッターアカウントのプロフィール写真を人気NFT(非代替性トークン)コレクション「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」の画像に変更した。(記事はこちら

米SEC、Valkyrieのビットコイン先物ETFを承認(5/6)

米SECは5日、仮想通貨運用企業Valkyrieが申請した2つ目のビットコイン先物ETF(上場投資信託)を承認。名称は「XBTO Bitcoin Futures Fund」で、ナスダックに上場する。(記事はこちら

リップル社1Q報告 仮想通貨XRP売却状況やXRPLの取引量など(5/3)

米リップル社は1日、2022年第1四半期(1-3月)のレポートを発表。仮想通貨市場の動向、XRPの売却状況やXRP台帳の取引量などをまとめた。(記事はこちら

バイナンス、2銘柄の新規上場を実施(4/30)

バイナンスは29日、MobileCoin(MOB)とNexo(NEXO)の上場を発表。6種類の通貨ペアを提供する。(記事はこちら

グッチ、仮想通貨決済を米国の一部店舗で導入へ(5/5)

高級ファッションブランドのGucci(グッチ)は4日、ビットコインやイーサリアム(ETH)を始めとする10銘柄以上の仮想通貨支払いに対応することを発表。開始時期は5月末頃を予定している。(記事はこちら

ビットコインが法定通貨になったエルサルバドルに行ってみた|体験記寄稿2(5/3)

ビットコインが法定通貨になったエルサルバドルを訪問し、街での買い物や地元民との交流を元に執筆された、ビットコイン研究所の練木照子氏による寄稿記事。エルサルバドルにおけるギャング対策に言及した。(記事はこちら

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します