阪神タイガース公式NFTサービス「Tigers Gallery」、Palette(パレット)チェーン採用へ

Tigers Galleryの基盤にPLT

株式会社HashPaletteは、阪神タイガースのNFT(非代替性トークン)サービス「Tigers Gallery」の基盤ブロックチェーンとして、「Palette(パレット)」が採用されたことを発表した。

Palette(パレット)は、HashPaletteが自社開発したNFT流通に特化したブロックチェーン。HashPaletteは、アニメ、ゲーム、漫画などのエンターテイメント領域におけるNFT流通にいち早く着手しており、日本企業が主導する信頼性の高いコンソーシアム型のブロックチェーンであることが評価された。

関連:国内初のコインチェックIEO、パレットトークン(PLT)の特徴は

「Tigers Gallery」とは

阪神タイガース所属選手の記憶に残る名場面シーンなどを写真・映像を基に作成されたデジタルアイテムとしてコレクションできる阪神タイガース公式サービス。

購入したデジタルアイテムは唯一無二の存在であることを証明するNFTが付与され、「あなただけの」コレクションとして閲覧することが可能。

将来的にデジタルカードを所有されている方限定のスペシャルな特典やお客様間でデジタルカードを売買できる機能リリースを計画している。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します