バイナンス、ライトコインのプライバシー機能に非対応

MimbleWimbleに非対応

暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスは13日、ライトコイン(LTC)のプライバシー機能「MimbleWimble」による入出金に対応しないことを発表した。通常のLTC入出金は影響を受けない。

ライトコインは5月に「MinbleWinble Extention Block(ミンブルウィンブル拡張ブロック)」というプライバシー強化機能を実装。送金時に「オプトイン」方式で取引金額などのトランザクション情報を公開しないことを選択できるものだ。

バイナンスはそれに対応せず、その機能による入金は受け付けない。また、トランザクション情報を受信できないため、ユーザーの送金アドレスにLTCは戻らないと説明した。

先週、韓国の複数の仮想通貨取引所はライトコインの上場廃止を発表していた。FATFの「トラベル・ルール」及びAML規制に準拠するためにプライバシー銘柄は取り扱えない状況だ。

関連韓国大手取引所、ライトコインを上場廃止へ

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します