トロンDAO、再びUSDDの準備金を増やす

5億ドルを使用

トロンDAOリザーブは14日夜、米ドルステーブルコイン「USDD」の価値を維持するために再び準備金を増やしたことを発表した。

補強した資産は5億USDC(677億円)で、担保率を310%まで引き上げたという。

トロンDAOリザーブは11日に67億円(5,000万ドル)相当のビットコイン(BTC)とトロンを購入して準備金に充て、13日にもUSDCを約940億円(7億ドル)分追加したばかりだ。また、13日にUSDDの価格に影響を与えるTRXの価格を引き上げるために、約2,600億円(20億ドル)を使用したことも明かした。

一方、USDDは執筆時点では0.976ドルで取引されており、1ドルから約2.4%とディペッグしている状況だ。

関連トロンDAO、USDDの価格維持に2,600億円を使用 TRXの先物価格下落を受け

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します