人気シリーズ最新作「GTA6」、仮想通貨関連要素を導入か=報道

人気ゲームに仮想通貨登場か

大手ゲームスタジオ「Rockstar Games」が手掛けるシリーズ最新作「Grand Theft Auto VI(GTA6)」に、暗号資産(仮想通貨)に関連する要素が導入される可能性が浮上した。複数メディアがリーク情報として報じた。

「GTA6」は、GTAシリーズの最新作。現時点ではゲーム内容の詳細は発表されていないが、2024年か2025年に発売されると噂されている。

GTAシリーズは世界的人気を博すオープンワールド型のクライム・アクションゲーム。前作「GTA5」は22年2月時点で、累計販売本数が1億6,000万本以上に達する大ヒット作品だ。

海外メディアCoincu Newsによれば、仮想通貨に関する内容が導入されるという情報は、先日確認されたリーク情報に含まれていたという。

関連:Immutable、670億円のWeb3ゲームファンドをローンチ

リーク情報では、一部のミッションで、現金に代わって主人公たちに(ゲーム内の)仮想通貨で報酬が支払われる可能性がある。仮想通貨によって億万長者になった人物たちによって、主人公たちに支払われる形になる模様。

現時点では今回リーク情報の真偽は不明であり、実際に仮想通貨・ブロックチェーン関連の要素がゲーム内に登場するかの確認は、ゲームの発売(あるいは正式発表)を待つ必要があるだろう。もし本当に実装された場合、仮想通貨の注目度の高さを示す一例となりそうだ。

なお、「GTA6」については、21年にも類似した情報のリークが行われていた。

ジャーナリストTom Henderson氏は当時、「GTA5」に存在していた”ゲーム内株取引”のギミックが最新作にも実装され、仮想通貨ブローカーも登場するという情報を発信した。信頼できる情報筋から得た情報と、同氏は説明している。

関連:仏ゲーム大手Ubisoft、米Web3.0ファンドに出資

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します