バイナンス、13ペアのビットコイン現物取引を手数料ゼロへ

手数料ゼロキャンペーン

世界的最大手仮想通貨取引所バイナンスは6日、ビットコイン(BTC)の現物取引手数料をゼロにする予定を発表した。取引所開設5周年のキャンペーンの一環だ。

手数料無料になる期間は日本時間7月8日23時から。終了日については現時点では設けられていない。

対応のBTC通貨ペアは、BTC/AUD、BTC/BIDR、BTC/BRL、BTC/BUSD、BTC/EUR、BTC/GBP、BTC/RUB、BTC/TRY、BTC/TUSD、BTC/UAH、BTC/USDC、BTC/USDP、BTC/USDTの13ペアで、法定通貨やステーブルコインのペアになる。

なお、バイナンス関連の米国版取引所Binance.USは6月に一部のBTCペアを手数料無料で提供開始した。

関連バイナンスCZ氏「現在50社以上と救済策を協議中」

関連バイナンス、3通貨ペアの取扱廃止を実施へ

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します