WEB3テーマのカンファレンス「TOKYO WEB3 CONFERENCE」、渋谷で開催 国内のweb3事業、NFT事業、メタバース事業活性化目指す

Web3やNFT、メタバースが題材のカンファレンス

Web3(分散型ウェブ)をテーマにしたカンファレンス「TOKYO WEB3 CONFERENCE」が東京で開催される。エイベックス株式会社のWeb3/Blockchain Technologyadovisor、岩永 朝陽氏などが登壇する予定だ。

7⽉25日(月)から7⽉26日(火)にかけて開催され、両日ともに、16時~20時の期間に行われる。会場は、 渋谷フクラスの16階「GMOインターネットグループ グループ第二本社 GMO Yours・フクラス」で、入場には事前申込みチケット(無料)が必要。

今回のイベントでは、今後の国内のweb3事業、NFT事業、メタバース事業活性化を目的としたカンファレンスと交流会が実施される。400人規模の催しとなる計画で、Web3やNFT、メタバース(仮想現実)ビジネスに興味がある人などを、参加対象として想定している。

イベントスケジュールは、以下の通り。

1日目スケジュール

16:00~16:50 有名NFTアーティストに聞く、NFTプロジェクトの真髄
17:00~18:00 YouTubeでも今後NFTサービスを導入する可能性が広がる中、今後のYouTuber含めインフルエンサーなどの動向や、今後のクリエイター全体の可能性とは?
18:00~18:50 NFT世界最大規模のNYC NFTカンファレンスから見る世界と日本の差
19:00~20:00 交流会

2日目スケジュール

16:00~16:50 web3会社が語る、web3の現状と未来
17:00~18:00 「GameFi」や「X to Earn」とは一体何か。ゲームを遊んでお金を稼ぐ時代をweb3ゲーム会社(仮)はどう見るのか
18:00~18:50 アメリカ在住の日本人web3起業家が捉えるアメリカと日本の差
19:00~20:00 交流会

各カンファレンスには以下の有識者が登壇する。発表によると、リストに掲載されたのは一部のみで、このほかの人物も登壇するという。

  • エイベックス株式会社 Web3/Blockchain Technology adovisor岩永 朝陽
  • 株式会社セガ エックスディー 取締役執行役員CSO 片山 智弘
  • 株式会社 スクウェア・エニックス ブロックチェーン・エンタテインメント事業部 事業部長 畑圭輔
  • Mosh Suzuki Senior Director Presidio Ventures
  • 大東樹生 Co-founder & CEO of DeStore
  • KLab株式会社 取締役会長 真田 哲弥
  • ストレイム アート アンド カルチャー株式会社 取締役COO CFO 片岡 治樹

「TOKYO WEB3 CONFERENCE」への申し込みはこちら(申し込みサイト)から行える。イベント中に撮影された写真や映像などは、後日に一部が公開される予定。

なお会場では、人気YouTuberラファエルのジェネレーティブNFTの販売も実施される。同NFTは、STARS株式会社とラファエルのコラボ企画第2弾で限定100体(コラボ作品などで追加販売の予定あり)が販売される予定。購入すると、同社が運営する運営する「お金持ち」をテーマとした専用コミュニティに入会することが可能だ。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します