テザー、USDTの月次報告書を発行計画

BDO Italiaに委任

ステーブルコイン「USDT」などを発行するテザー社は18日、大手会計事務所BDOのイタリア支「BDO Italia」と提携し、裏付け資産の監査を委任したことを発表した。

テザーは今までケイマン諸島の会計事務所Moore CaymanとMHA Caymanに監査・報告書の作成などを担当させていたが、これからはBDO Italiaに担当を変更。7月からはBDO Italiaと連携し、USDTに関する四半期の財務証明書の作成を開始した。今後は月次報告書の形に移りUSDTの資産透明性を強化することを講じているという。

BDOインターナショナルはベルギーを本部とする世界第5位の会計事務所。一方、USDTやUSDCを含むステーブルコインの財務監査に関しては、DeloitteやEYといった4大事務所が担当したためしは現時点ではないようだ。

テザーは昨年から四半期ごとにUSDT裏付け資産の内訳を発表している。直近では裏付け資産の一部を占めるコマーシャルペーパー(企業の無担保の約束手形)の割合をゼロにする方向性を表明した。

関連テザー社、USDTに関するコマーシャルペーパーの噂を否定

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します