【速報】韓国最大手仮想通貨取引所Bithumbが8月1日から実名新規口座開設を中止

Bithumbは、8月1日から、実名新規口座の開設を中止したことが分かった。

原因は、韓国で定められたKYC規制に準拠するため、Bithumb口座を開設時に必ず銀行の口座も提出しなければならないが、同取引所はShinhan銀行との提携契約が終了、更新を行わなかったことと、NH Nonghyup銀行との提携失敗 (顧客のセキュリティとマネーロンダリングの懸念)だそうだ。

一方で、すでに口座を持つ既存ユーザーには影響がでない模様。

ハッキング以降、全入出金を停止し、鎖国状態だが、取引量は多く、新規停止の影響が懸念される。

参考記事:businesskorea ▶️速報ニュース一覧へ戻る

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加