仮想通貨XRP(リップル)、8種の取引ペアが大手取引所KuCoinへ上場

大手仮想通貨取引所KuCoinが8種のXRP(リップル)取引ペアを上場
シンガポール本拠地の大手仮想通貨取引所KuCoin(クーコイン)は仮想通貨XRPの上場を発表。XRP/BTCや4つの価格安定通貨ペアなど計8種の取引ペアを提供。

XRPがKuCoinに上場

先日ベンチャーファンドから約22億円の出資を受けたシンガポール本拠地の大手仮想通貨取引所KuCoin(クーコイン)は日本時間昨夜(12月3日)、仮想通貨XRPの上場を発表した。

8種のXRP取引ペア

KuCoinの公式発表によると、XRPの取引ペアは以下のように8種となる。

  • XRP/BTC
  • XRP/ETH
  • XRP/KCS(クーコインの取引所通貨)
  • XRP/NEO
  • XRP/USDT(安定通貨)
  • XRP/PAX(安定通貨)
  • XRP/TUSD(安定通貨)
  • XRP/USDC(安定通貨)

*入出金および取引開始時間

  • 入金、取引注文:すでに可能
  • 出金:日本時間12月5日(水)19時

なお、同発表では、12月03日19時から12月10日24:59の間、全XRPの取引ペアによる取引手数料は、取引特典として99%の割引が提供されている。

最近、XRPの取引ペアの増加

XRPの取引ペアを新たに提供する取引所は、KuCoinだけでなく、先週、世界取引高3位の取引所Huobiも、新たに、XRP/HUSD という価格安定通貨パッケージとのペアの上場を発表し、現在は取引されている格好だ。

【速報】仮想通貨大手取引所Huobi、新たなXRP(リップル)取引ペアを発表
世界取引高No.3の大手仮想通貨取引所Huobiは、新たな取引ペア XRP/HUSDを発表し、取引開始を日本時間11月30日16時と予定する。

さらに、直近における安定通貨の利用と取引高が上昇している、より多くの安定通貨とのペアによって、XRPの流動性と需要のさらなる向上にも繋がると期待されている。

▶️本日の速報をチェック
CoinPostのLINE@

スマートフォンへの「プッシュ通知」で、相場に影響を及ぼす重要ニュースをいち早く知らせてくれる「LINE@」の登録はこちら。大好評につき、登録者6,000名突破。

CoinPostの関連記事

資産運用大手フィデリティの機関投資家向け仮想通貨取引デスクに「リップル(XRP)上場」の可能性が浮上|ビットコインに続く動き
世界最大級の金融企業Fidelityは、時価総額トップ5〜7の仮想通貨を2019年Q1に予定する「機関投資家向け仮想通貨取引デスク」に追加する事を検討している事が明らかになった。また、XRPの有価証券性にも期待感高まる動きとして注目されている。
リップル社規制関連担当Dan Morgan「アジア市場に最も関心」|爆発的需要増加に繋がるか
リップルのヨーロッパ規制関連担当のDan Morganが、同社がアジア市場に最も関心を持っていると発言。ASEAN諸国内外の国際決済において、リップルがシームレスな取引を実現するとの見解を示した。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら