ALISが企業向けのブロックチェーン事業参入向けのコンサル・開発支援サービスを開始

ALISがブロックチェーン事業参入コンサルを開始
国内のブロックチェーン企業ALISが企業向けのブロックチェーン事業参入コンサルティング・開発支援を開始したことを発表した。同社のこれまでの経験を活かしてまだユースケースが少ない中、ブロックチェーン技術の導入促進を目指す。

ALISが企業向けのブロックチェーン事業参入コンサルを開始

ブロックチェーン技術を活用したソーシャルメディアの運用・構築を行う株式会社ALISが、ブロックチェーンの企業での採用推進を目的として、企業向けのブロックチェーン事業参入コンサルティング・開発支援を今月24日から開始したことを発表した。

世間での認知度は高まりつつあるブロックチェーンであるが、まだその実用例は少なく、それを導入することによる成果もまだ十分に確認はされていない。そのようにユースケースが少ない中でも、同社は1年以上に渡り仮想通貨やSNSなどのブロックチェーンを搭載したプロダクトを運用してきた経験があり、それを活かす形での今回のサービス開始である。

今回開始したサービスを通して企業へ提供できる価値としてALIS社は以下の要素を挙げた。

  • これまでの実績による、運用を見据えた設計・提案の知見および開発力
  • ブロックチェーンを含むシステム全体を構築し、リリース以来1度も落とさず無事故で運用した実績を誇る高度な情報セキュリティ
  • トークンのインセンティブ設計・運用に関する知見

このような強みを活かして確かな効用を生み出すため、ALIS側は現段階で現実的な事業概念などの見極めやシステム設計や構築を行うことに強い心意気を示している。

今回のサービス開始が国内企業におけるブロックチェーン導入の促進のきっかけとなるのか、ALIS社のみならず日本のブロックチェーン業界全体の発展に期待していきたい。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

telegramテンプレ
▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら