フェイスブックの独自仮想通貨「GlobalCoin」6月18日にホワイトペーパー発表迫る

今月中に発表か、フェイスブック「GlobalCoin」
フェイスブック社の仮想通貨プロジェクト、GlobalCoin。米テックメディアの最新報道では、ホワイトペーパーの発表が6月中旬に予定されていることが分かった。

フェイスブック「GlobalCoin」

米テックメディアTechCrunchの最新報道によると、フェイスブックの独自仮想通貨に関するホワイトペーパーの発表が6月18日に予定されている模様だ。

6月3〜5日の間にオランダで開催された金融カンファレンス「Money 20/20」にて、フェイスブックの欧州支部の責任者はレポーターにその予定日を示唆したという。なお、内容に関しては以前、噂されたような「ステーブルコイン」ではあるが、米ドルだけでなく、複数の法定通貨にペッグすると確認された。

なお、この仮想通貨プロジェクトのコードネームである「Libra」は5月にスイスで登録された。現在フェイスブックの「LinkedIn」にてブロックチェーンに関わる専門家の求人が28件も公開されていることが判明した。具体的にこのステーブルコンに直接携わるかは明記されていないが、フェイスブックの仮想通貨・ブロックチェーン関連事業には大いに関係があると考えられる。

同社は独自の仮想通貨を発行するなどにあたり、米CFTC(商品先物取引委員会)との話し合いを行なっていると、英有力経済紙Financial Times(FT) によって報じられたが、その後、CFTCの会長はそれを確認した。CFTCとの進捗度は初期段階にあるという。

既存のメディアのカバレッジも多く見受けられており、仮想通貨業界以外での注目度も高まっている。

フェイスブックの仮想通貨プロジェクトに関する最新報道

フェイスブックの仮想通貨プロジェクト『今月中に詳細を公表』=CNBCなどが報道
未だ謎に包まれる大手SNS事業を展開するフェイスブック社の独自仮想通貨プロジェクトで、今月中に詳細の発表が行われることがわかった。業界への注目が集まるタイミングとしての重要なポイントとなる。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

telegramテンプレ
▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら