イーサリアム(ETH)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報 関連記事
12/15 (木)
15日朝の金融市場短観|FOMC利上げ減速もパウエル議長タカ派維持
今日のニューヨークダウはFOMCの利上げ結果とパウエル議長の会見を受けて反落。パウエル議長はタカ派な姿勢維持を見せた。
CoinPost
12/14 (水)
ビットコイン18000ドル台まで反発、バイナンスを巡る不透明感で資金流出が急増
CPI(米消費者物価指数)の結果受け米株指数や仮想通貨が急反発するもFOMC見越して利確売り優勢に。米当局のマネロン捜査が報じられたことで最大手取引所バイナンスからはステーブルコインなどの資金流出が相次いだ。
CoinPost
12/14 (水)
米ConsenSys、イーサリアムL2「zkEVM」のテストネットをローンチへ
仮想通貨イーサリアムのソフトウェア企業ConsenSysは、zkEVMのプライベートベータ版テストネットをローンチすることを発表。今後の計画について説明している。
CoinPost
12/14 (水)
14日朝の金融市場短観|米11月CPI伸び鈍化 明日はFOMC金利発表
米株式市場は米11月のCPIを好感しほぼ全面高。ビットコインは一時18,000ドルにまで急上昇した。
CoinPost
12/13 (火)
13日朝の金融市場短観|国内企業物価が過去最高に ゲーム系トークン高騰
今日のニューヨークダウは大幅反発、仮想通貨OASやMAGICも高騰。今夜は米消費者物価指数の発表予定がある。
CoinPost
12/11 (日)
週刊仮想通貨ニュース|ツイッターの独自仮想通貨発行の可能性に注目集まる、リップル社が最終書類を提出など
今週は、米ツイッター社が独自仮想通貨を発行する可能性が浮上したニュースが最も多く読まれた。このほか、米リップル社とSECの裁判など、一週間分の情報をお届けする。
CoinPost
12/10 (土)
ステーキング引き出し機能の実装はイーサリアムの売り圧になるか?
ステーキングされたイーサリアムの出金開始時期の目安が定まり、市場参加者の間では市場価格への売却圧力になるかどうか関心が高まっている。ロックアップされた総量は約2.6兆円だ。
CoinPost
12/09 (金)
イーサリアム財団、ゼロ知識証明分野などを支援 3Q助成金リスト
仮想通貨イーサリアムの開発を支える非営利組織「イーサリアム財団」は、22年Q3に助成金を付与したプロジェクトを公表。総額10億円ほどが65組織に提供された。
CoinPost
12/09 (金)
イーサリアム、ステーキング引き出し機能の実装は来年3月が目標
仮想通貨イーサリアムのコア開発者は、次期アップグレードShanghaiは23年3月頃に実施できるよう目指すことで合意。Shanghaiでは、ステーキングしたイーサリアムの引き出しが可能になる。
CoinPost
12/09 (金)
9日朝の金融市場短観|テスラ4日続落 米FTCがマイクロソフトのゲーム大手買収阻止へ
今日のニューヨークダウは続伸。米連邦取引委員会はマイクロソフトによる米ゲーム大手企業アクティビジョン・ブリザードの巨額買収計画について、独占を警戒し差し止めを求めて提訴した。
CoinPost