テザー(USDT)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報 関連記事
09/07 (月)
テザー(USDT)の時価総額、140億ドル突破 ランキング3位へ
仮想通貨ステーブルコインのテザー(USDT)が再び時価総額を更新し、140億ドル(約1.5兆円)を突破した。時価総額ランキングで3位に浮上し、2位イーサリアムをも時価総額で追い抜かす勢いがある。
CoinPost
09/05 (土)
仮想通貨テザー巡る集団訴訟、Bitfinex側が訴訟の却下求める
テザーとBitfinexの親会社であるiFinexは、仮想通貨テザーによる市場操作に関する訴訟を却下するよう新たに申し立てを行った。テザーへの需要は市場と共に拡大している。
CoinPost
09/05 (土)
DeFi取引に本腰、バイナンスが自動マーケットメーカー「BSwap」をローンチ
仮想通貨取引所バイナンスは「Binance Liquid Swap」という自動マーケットメーカー(AMM)をローンチした。流動性プールプロバイダーへのインセンティブ設計が設けられている。
CoinPost
09/04 (金)
テザーの信用リスクを予想して取引、仮想通貨USDTのCDS商品が誕生
市場最大規模のステーブルコイン、テザーの財務流動性のリスクをヘッジするために、デリバティブ取引所Opiumは、USDT専用のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)を導入した。
CoinPost
09/03 (木)
テザー社含む仮想通貨事業者、FATFの国際送金ルール対応で新業界団体に参加
Shyft NetworkはテザーやBitfinex、Huobi等業者と連携し、新たな「Veriscopeガバナンスタスクフォース」を立ち上げた。FATFの「トラベル・ルール」に対応することを目的とする。
CoinPost
09/02 (水)
テザー(USDT)、イーサリアム混雑問題の解消でZK-Rollupsを導入
最大規模のステーブルコインのテザー(USDT)がイーサリアムネットワークの混雑を解消するため、OMGネットワークの導入に続き、セカンドレイヤーソリューションのZK-Rollupsにも対応することがわかった。
CoinPost
08/31 (月)
FTXが新たな分散型取引所「Serum」立ち上げ
仮想通貨デリバティブ取引所FTXが運営する新た分散型取引所(DEX)「Serum」が運営開始。信頼性の高いクロスチェーン取引が可能な分散型取引を高速・リーズナブルな価格で提供することを目的とする。
CoinPost
08/29 (土)
300万テザー(USDT)がOMG Networkに移動
テザー社が300万USDT(3.1億円相当)イーサリアムネットワークから、OMGネットワークに移動させた。セカンドレイヤーのソリューションで手数料や送金時間を削減へ。
CoinPost
08/27 (木)
仮想通貨テザー(USDT)、平均送金額でビットコインを上回る
ステーブルコインの一つ、テザーは直近の平均送金額がビットコインの送金額を上回ったことが確認された。DeFi人気の高まりなどが背景にあり、CoinMetricsは「大きなマイルストーン」だとしている。
CoinPost
08/24 (月)
分散型取引所Uniswap、イーサリアム(ETH)のガス消費量でテザー超え
トークンスワッププロトコルである分散型取引所Uniswapの過去30日間におけるイーサリアム(ETH)ガス消費量が、USDT(テザー)を上回っていることがわかった。
CoinPost