テザー(USDT)|投資情報・リアルタイム価格チャート

04/30 (木)
台湾大手HTCのブロックチェーンスマホ「エクソダス」、仮想通貨のDeFiやSegWit対応へ
台湾の大手電子機器メーカーHTCがブロックチェーン搭載スマートフォンEXODUSに、新しい仮想通貨機能を複数導入することがわかった。CompoundなどのDeFi機能やSegWitにも対応する。
04/30 (木)
巨額の仮想通貨テザーがバイナンスに入金、ビットコイン高騰時
仮想通貨市場では、ビットコインが30日未明にかけて前日比15%の9000ドル目前まで急騰。大手仮想通貨取引所バイナンスやOKExにて、50億円相当のUSDTが入金されたことがわかった。
04/30 (木)
海外トレーダー調査、投資上級者ほど仮想通貨テザー(USDT)に明確な需要:Overbit
海外の大手仮想通貨取引所Overbitの調査で、トレーダーの内60.5%がトレードの際の決断をTwitterなどSNSに影響されていると回答。ステーブルコインのテザー(USDT)需要では、投資歴で大きな差異が見られた。
04/26 (日)
新ビットコイン先物、リップル社Youtube提訴、日本政府10万円給付|1週間仮想通貨注目ニュース
今週(4月20~25日)は、EOSの中華系ウォレットが閉鎖し55億円相当の持ち逃げ疑惑や、リップル社がYoutubeを提訴、バイナンスはビットコインマイニング事業を開始した。一週間の重要仮想通貨ニュースをまとめて振り返っていく。
04/24 (金)
コインマーケットキャップ、仮想通貨決済の自動化ソリューション導入へ
最大手仮想通貨取引所バイナンス傘下のベンチマークサイト「コインマーケットキャップ」は、ブロックチェーン利用の決済ソリューションを提供するGilded社のデジタル通貨決済サービスの導入を発表した。
04/24 (金)
バイナンス、15の仮想通貨取引ペア廃止 25日に取引停止伴うアプデも
仮想通貨取引所バイナンスは最新の取引ペア廃止告知と、25日のシステムアップグレードを発表した。
04/23 (木)
USDT発行は仮想通貨ビットコインの「高騰に影響せず」 UCバークレー共同コラム
米名門大学UCバークレーとWarwickが、ステーブルコインの発行がビットコインなどの仮想通貨価格の上昇要因になっていないと結論づける研究コラムを発表した。
04/21 (火)
速報 不正流出した仮想通貨、犯人が返却 25億円相当
DeFiプロトコルLendfMe/dForceに関連する不正攻撃で流出した約2400万ドル(25億円)相当の仮想通貨が返還されたことがわかった。ETH、BAT、LINKなど多くの銘柄が含まれる。
04/16 (木)
バイナンス、インドネシア・ルピアのステーブルコインを上場へ
仮想通貨取引所バイナンスは、インドネシア・ルピアのステーブルコイン『Rupiah Token (IDRT)』を新たに取扱うと発表。BNB/IDRT、BTC/IDRT、USDT/IDRTの3ペアで取り扱う。
04/11 (土)
大手仮想通貨取引所Bitfinex、アルゴランド版テザー(USDT)の入出金を開始
海外大手仮想通貨取引所Bitfinexは、ALGO(アルゴランド)基盤のテザー(USDT)の入出金を開始した。このテザーはALGOブロックチェーンで初めて発行されるステーブルコインだ。
04/11 (土)
バイナンスのVISA対応仮想通貨販売所、新たに5法定通貨追加 ビットコイン(BTC)やリップル(XRP)が購入可能
仮想通貨取引所バイナンスは、Visaのクレジットカードやデビットカードを利用した仮想通貨の直接購入サービスで、新たに5つの法定通貨に新規対応。
04/03 (金)
仮想通貨デリバティブ取引所Bybit、USDT無期限契約を開始
仮想通貨デリバティブ取引所Bybitが、USDT(テザー)建の無期限契約を開始した。より価格安定した通貨を使用して、柔軟な投資決定が行える。
04/02 (木)
仮想通貨テザー、年初から2000億円相当の新規発行 ビットコインへの影響は
テザー社の仮想通貨USDT発行が止まらない。コロナショックの最大の勝者と報じられるUSDTの状況に、需要拡大の状況を読む。ビットコイン市場への影響は?
03/31 (火)
速報 バイナンス、韓国で仮想通貨取引所を立ち上げ
仮想通貨取引所大手バイナンスは31日、韓国で現地取引所をオープンすることを公式ホームページで発表。「バイナンス・クラウド」初のユースケースとして韓国人ユーザー向けに特化した「Binance KR」を立ち上げる。
03/31 (火)
348億円相当のビットコイン大口送金報告 背景は?
日本時間昨夜、仮想通貨の大口をトラッキングするBOT「Whale Alert」が約53,343BTC(約348億円相当)の大口送金を報告。ビットコインの大口送金を見る上での注意点を改めて記載する。
03/27 (金)
シンガポール中銀の規制猶予リストに「米コインベースやバイナンス」
シンガポールの中央銀行が、新たに決済サービスライセンスの免除リストを公開。バイナンスやコインベースなどの大手取引所やBitGo等カストディ業者も含まれていることがわかった。
03/27 (金)
速報 バイナンス、南アフリカ法定通貨建ての板取引を開始へ
バイナンスは南アフリカの法定通貨(ZAR)の板取引ペアを導入。仮想通貨BTCやBNBなど4つの銘柄で取り扱う。
03/15 (日)
仮想通貨USDTが一時29%高の異常値 ビットコイン価格への影響を過去事例から考察
仮想通貨市場で15日、ドル価格に連動する仕組みを持つステーブルコイン「USDT(テザー)」の価格が、一時29%の乖離が発生していたことがわかった。ビットコインとの関係性を過去事例から考察。
03/05 (木)
仮想通貨で「有事の金」 テザーゴールド、時価総額2500万ドル突破
テザー社発行の金ペッグ通貨「テザーゴールド(XAU₮)」が2500万ドルの時価総額に達した。すでに、他のゴールド関連銘柄(PAXGやDGX)の時価総額を上回った。
03/02 (月)
「仮想通貨USDT成功の背景」テザー社が公の場で基調講演を予定
10日にロンドンで行われるカンファレンスでテザー社CTOがテザー(USDT)の成功の背景について基調講演を行う予定だ。テザー社は現在も相場操縦をめぐる係争中だがCTOは自信を覗かせている。