テザー(USDT)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報 関連記事
03/09 (木)
米議員、包括的「仮想通貨法案」の改訂版を4月に公開予定
昨年6月に発表され注目を集めた米国における超党派の仮想通貨法案の改訂版が、4月中旬に米上院に提出される予定だと、共同提案者のカースティン・ギリブランド議員が明らかにした。
CoinPost
02/20 (月)
ステーブルコイン勢力図に変化 BUSDドミナンス減少の一方、USDTは再び50%超に
米SEC(証券取引委員会)はステーブルコインBUSDが有価証券であると主張したことを受け、発行企業パクソスと係争状態にあることでステーブルコインのドミナンスが大きく変化している。
CoinPost
02/11 (土)
テザー社、米証券大手キャンターに準備金の管理委託か=報道
ステーブルコイン「USDT」を発行するテザー社は、米証券大手キャンターフィッツジェラルド社に準備金の一部を預けていると伝えられる。キャンターは米国債の主要なディーラーだ。
CoinPost
02/10 (金)
テザー社、準備資産の最新報告 担保付ローン削減
ステーブルコインUSDTを発行する米テザー社は、準備資産の証明に関する最新の報告書を公開した。担保付きローンを削減しており、発行トークンを支えるのに充分な準備金を保持している。
CoinPost
02/02 (木)
テザーCTO、セルシウスからの借入を否定 破産報告書に反論
テザー社のPaolo Ardoino最高技術責任者は、破綻した暗号資産(仮想通貨)融資企業セルシウスの破産報告書で指摘された融資内容について強く否定した。
CoinPost
01/27 (金)
格付け大手ムーディーズ、ステーブルコインの評価システムを開発か=報道
格付け会社ムーディーズは、仮想通貨ステーブルコインの評価システムを開発していることがわかった。ブルームバーグの情報筋が、開発の現状や評価付けの概要を説明している。
CoinPost
01/12 (木)
ステーブルコインで米国債に投資、Ondo Financeがイーサリアムでローンチ
米国債などに投資する機関クラスのオンチェーンファンドOndo Financeが、イーサリアムブロックチェーンでローンチした。ステーブルコインを使った債券投資から最大8%の利回りを得ることができる。
CoinPost
01/11 (水)
仮想通貨取引所Crypto.com、カナダでUSDT取扱廃止に
仮想通貨取引所Crypto.comはカナダで米ドルステーブルコインUSDTの取り扱いを中止することを発表した。オンタリオ州証券委員会の方針に従う形だ。
CoinPost
01/06 (金)
CoinGate「2022年の仮想通貨決済数は前年比63%増」
仮想通貨決済プロセッサー企業CoinGateは、2022年にかけてeコマース分野の仮想通貨決済が前年比63%増加したことを発表した。新規加盟店登録件数は前年比48%増、売上高も前年比60%増加した。
CoinPost
12/27 (火)
仮想通貨ウォレットBitKeepハッキング、被害総額は10億円超か
仮想通貨ウォレットのBitKeepは、一部のユーザーの資産が盗難されたことを公表。イーサリアムなどの盗難された銘柄や被害総額など、詳細が少しずつ報告されている。
CoinPost