仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)の大型アップグレード、無事実装終了

イーサリアムクラシックの大型アップグレード、無事実装終了
イーサリアムクラシック(ETC)の公式SNSによると、大型アップグレードAtlantis(アトランティス)が無事に実装された。新たな通貨に分裂したことは確認されず。
           

ETCの大型アップグレード、無事実装終了

イーサリアムクラシック(ETC)の公式SNSによると、大型アップグレードAtlantis(アトランティス)が無事に実装された。なおチェーンの分岐や新通貨の誕生などの影響は見られていない。

Ethereum Classic Labsによれば、「アトランティス」は、イーサリアム(ETH)で以前実施されたアップグレード「ビザンチウム」のプロトコルを採用することで、ETCとETH間での相互運用性が向上し、チェーン同士でのコラボレーションも可能になる。

イーサリアムクラシックを取り扱う日本の取引所なども、入出金を再開している。

CoinPostの関連記事

イーサリアムクラシック(ETC)がSNS系dApps企業と提携、エコシステム強化などで
仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)のコア開発機構はエコシステムの強化およびSNS系dApps開発の関連事業で新たに2つの関連企業と提携した。なお、ETCの「アトランティス」は9月17日に予定されている。
仮想通貨市場に影響を及ぼす「重要ファンダ」一覧表|ビットコイン、リップルなど【11/13更新】
ビットコイン(BTC)やリップル(XRP)など、仮想通貨市場に影響を与え得る重要ファンダ一覧はこちら。あらかじめイベントをチェックしておくことで、トレードの投資判断に役立てることができる。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

YouTube

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

XMJ2019のアーカイブを公開中!

CoinPostのLIVE映像を見逃した方、米Ripple社STO David SchwartzやSBIホールディングス北尾社長など豪華スピーカーの講演内容をもう一度聴き直したい方は、CoinPost公式チャンネルからご覧下さい。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら