テレグラムの仮想通貨ウォレットα版 iPhoneで入手可能に

テレグラム仮想通貨ウォレットα版 iPhoneで入手可能に
人気メッセージアプリ「テレグラム」は、独自の仮想通貨「Gram」の専用ウォレットのα版がiOSから入手可能になっていることが判明した。現在、限定的な機能のみ利用可能だという。

「Gram」ウォレットiOS版

人気メッセージアプリ「テレグラム」は、独自の仮想通貨「Gram」の専用ウォレットのα版がiOSから入手可能になっていたことが判明した。

テレグラムインフォが公開しているレポートによれば、現在、同ウォレットのα版は「TONネットワーク」のテストネット上で機能しており、ウォレットの作成及び削除、Gramの送受金、ウォレットアドレスの共有が可能となっている。

TON Labsの代表Fyodor Skuratov氏の発言によれば、同ウォレットのデザインは完全に決定はしておらず、現段階では基本的な機能のみの提供にとどまっているという。

また、Gramの取引や購入などさらなる機能を利用したい場合は、第三者の開発者に話を持ちかける必要性があるとも語っている。

テレグラムは今年9月上旬に「TON」テストネットのソースコードを公開していた。さらに「Gram」に関しては、仮想通貨取引所Blackmoonが同銘柄を上場する計画を進めていると発表した。

なおメインネットのローンチは、10月31日までの実装を予定している。

CoinPostの関連記事

テレグラムの独自ブロックチェーンプラットフォーム「TON」、テストネットコードを公開
トークアプリ「テレグラム」は遂に、独自のTONブロックチェーンにおけるテストネットのソースコードを公開した。メインネットへの最終段階に向かう。
テレグラムの仮想通貨「Gram」、マルタの仮想通貨取引所に上場か 世界初の取引開始へ
仮想通貨取引所Blackmoonが、人気メッセージアプリを提供するTelegramの独自仮想通貨「Gram」を上場する計画を進めていると発表した。実現すれば世界初の上場ケースとなる。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら