仮想通貨取引所Huobi Global 米国在住者のアカウントを13日から閉鎖へ

HuobiGlobal米国サービス閉鎖へ

大手仮想通貨取引所Huobi Globalは、11月13日から米国の全ユーザーのアカウントを閉鎖していくと発表した。

Huobi Globalは、米国ユーザーの取引や送金を段階的に終了していくと説明。証拠金取引で借りている仮想通貨の返済や資産の引き出しを行うように促している。なお、Huobiのプリペイドカードを購入した人にはテザー(USDT)で返金するという。

今回のアカウントの閉鎖で、Huobi Globalが米国市場から撤退をするわけではない。Huobiは、サンフランシスコを拠点に米国ユーザーへサービスを提供する『HBUS』と戦略的パートナーシップを以前より締結しており、米国版バイナンス「Binance.US」の運営モデルと同様に、Huobi Globalとは別でHBUSが米国で取引サービスを提供し、独立して運営を続ける。

現在、HBUSは計20銘柄のUSDTペアを取り扱っており、米ドル(USD)建てでは、BTC、ETH、XRP、USDTのペアを提供している。

関連大手仮想通貨取引所Huobi、米国での法定通貨建取引を開始|ビットコイン等の3銘柄を上場


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

著者

Celia Wan

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。

YouTube

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

XMJ2019のアーカイブを公開中!

CoinPostのLIVE映像を見逃した方、米Ripple社STO David SchwartzやSBIホールディングス北尾社長など豪華スピーカーの講演内容をもう一度聴き直したい方は、CoinPost公式チャンネルからご覧下さい。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら