仮想通貨取引所バイナンス、韓国ウォンのステーブルコイン上場

バイナンス独自の韓国ウォンステーブルコイン

最大手バイナンスは独自の韓国ウォンステーブルコイン『BKRW』の上場を発表。4月6日22時に正式に取引開始する予定だ。

取引ペアは、BTC/BKRW、ETH/BKRW、BNB/BKRWとの3種類。

BKRWとはバイナンスが独自ブロックチェーン『バイナンスチェーン』で発行するステーブルコインで、韓国ウォンの裏付け資金とは、価値は1 KRW=1 BKRWで比例する。

参考:バイナンス

CoinPostの注目記事

バイナンス、VISA決済で仮想通貨購入 新たに7法定通貨に対応
仮想通貨取引所大手バイナンスが、Visaのクレジットカードやデビットカードを利用した仮想通貨の購入サービスで、新たに7つの法定通貨に対応。世界からビットコイン(BTC)や、イーサリアム(ETH)などの仮想通貨の購入を促進させる。
速報 バイナンス、南アフリカ法定通貨建ての板取引を開始へ
バイナンスは南アフリカの法定通貨(ZAR)の板取引ペアを導入。仮想通貨BTCやBNBなど4つの銘柄で取り扱う。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用