米国でブロックチェーン専門知識強化の動き、米国会計検査院が求人広告

米政府機関でブロックチェーン関連の求人

米国会計監査院(GAO)のイノベーションラボが求人募集をかけている2つのポジションで、ブロックチェーン技術に言及していることがわかった。

募集しているのは、新興技術に精通したコンピューター科学者/エンジニアとアシスタントディレクター。昨年1月、20年ぶりに新設されたGAOの組織、「科学技術アセスメント・分析チーム」( Science, Technology Assessment, and Analytics :STAA)に属し、調査、分析、研究開発などの職務を担うことになる。なお、GAOは米国連邦議会の付属機関だ。

募集内容

STAA組織のうちの一つ、イノベーションラボの使命は、「高度な分析と新しい技術を用いて、監査の未来のあり方を方向づけ、機関全体にまたがる多様で意図的な実験を推進すること」と説明されている。

GAOの公式ブログによると、イノベーションラボは「監査技術のサンドボックス」を構築する役割を果たしているようだ。

イノベーションラボのデータサイエンティストは、AIや「ビットコインの機能を支える」分散型台帳技術などの新興技術を駆使して時代の先を行く方法を、「サンドボックス」的テスト環境で探索しているという。

求人広告が出された両ポジションとも年収1000万円を優に超えるが、その具体的な募集内容には次のようなものが挙げられており、ブログの内容を裏付けるものとなっている。

下記の分野における新興技術のユースケースプロトタイプの特定、開発、テストおよび評価:

・デジタル台帳(ブロックチェーン)

・クラウドベースの「サービスとしての」機能(IaaS、PaaS、SaaSを含む)

・モノのインターネット(IoT)

・RPAおよびその他の機械学習システム

・仮想現実/拡張現実(VR /AR)

・5G技術

前出の公式ブログの中では、機械学習やブロックチェーン等の新興技術が、大規模で複雑な情報処理とデータ分析能力を高める可能性があると指摘されている。

GAOの5カ年戦略計画(2018−2023)

今回の求人の背景には、GAOの5カ年戦略計画が深く関連しているとも推察できる。

GAOは2018年から2023年にわたる5カ年戦略計画を発表し、政府運営及び社会に大きな影響を与えると思われる8つ分野ごとのトレンドを解説した。そのうちの一つである科学技術分野の動向としては、社会変革を起こす可能性の高いものとして以下の五つの技術を挙げている。

1.ゲノム編集

2.人工知能とオートメーション

3.量子情報科学

4.脳/拡張現実(AR)

5.仮想通貨とブロックチェーン

仮想通貨とブロックチェーン技術については、「金融サービスを改革、もしくは重要な金融インフラのセキュリティに影響を与る可能性がある」と解説されている。

また、公式ブログの中では、GAOの実際の業務に直接影響を与える機械学習やブロックチェーン等の新興技術が、大規模で複雑な情報処理とデータ分析能力を高める可能性があると述べている。

GAOは、アメリカ連邦政府機関の活動プラグラム評価を行うが、その中には技術革新の主要分野に関する技術評価も含まれる。さらに、この戦略計画のように国の将来に大きな影響を与えると思われる分野に対する分析を行い、政府へ提言する役割も果たしている。

2つのポジションに対する求人という小さな動きからも、米政府の動向が垣間見られる興味深い事例だろう。

 

出典:GAO

ブロックチェーン求人指数

CoinPost公式アプリ

一方、CoinPost独自に集計する「仮想通貨・ブロックチェーン求人指数」は、前月比6.36%増の「1.14」と2ヶ月連続で続伸した。コロナショックによる株式市場暴落の影響を受け、3月のBTC価格は大暴落する局面があったものの、少なくとも国内における求人需要は衰えていないようだ。

「仮想通貨・ブロックチェーン求人指数」は、業界及び企業の潜在ニーズを推し量るものだ。相応の求人コストをかけてでも、必要な人材を確保、あるいは補強を目指す企業数の推移をいち早く察知することで、仮想通貨・ブロックチェーン関連事業に資金を投じる前兆として機能し得る。

「仮想通貨・関心指数」は、仮想通貨関連の検索需要を指数化したもの、「クリプトニュース・興味指数」は、仮想通貨・ブロックチェーン関連ニュースに対する興味指数となっており、いずれも個人投資家の興味・関心度の変化を読みとることが出来る。

CoinPostでは3月26日、仮想通貨の価格チャート、ニュース、独自のクリプト指標を1つのアプリに統合した、公式アプリ「CoinPost」をリリースしている。

関連:米雇用統計は過去最悪規模の-71.3万人、「仮想通貨・ブロックチェーン求人指数」は続伸


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用