3月2日(金)の価格上昇仮想通貨(NXS・ION)

本日のアルトコインの上昇銘柄
本日上昇したのは、「Nexus (NXS)」、「ION (ION)」の2通貨です。従来通りであれば、2017年の相場同様、中・長期下降トレンドの後に時間をかけて最高値更新という流れが多いですが、このような推移は見れるのでしょうか。今回は、この相場の中で特に上昇を見せた2通貨を、簡単な考察を交えて紹介いたします。

本日の注目通貨と相場

本日価格を伸ばした注目通貨を紹介します。

Nexus (NXS)

仮想通貨NXSのチャート

3月1日〜2日で約178円から約540円まで上昇し、約203%増となりました。

現在の価格などはこちら↓

上昇理由

NexusとVectorが3月にLetter of Intentに署名したことで、2つのネットワークがお互いをサポートできる、相互パートナーシップを結んだことで価格が暴騰しました。

NexusとVector(ベクターは、宇宙にデジタル・クラウドを本質的に創出するプラットフォーム)とパートナーシップを結び、空間にNexus Earth(NXS)暗号化を開始し、VectorとNexus Earthのパートナーシップのおかげで、新しい革新的なNexus 3D Blockchainアーキテクチャを世界中に広めることを目指していることが公式サイトからアナウンスがありました。

Nexusは何十万もの衛星を打ち上げる予定で、軌道衛星は定期的な衛星に比べると小型で安価になり、わずかな時間で世界中のネットワークアクセスを提供し、地上のハードウェアデバイスとともに、分散したグローバルなメッシュネットワークの基盤をします。

2018年がNexusプロジェクトにとって非常に重要な年になるので、開発次第ではかなりの成長を見ることが出来るかもしれません。

NXS公式Twitter

ION (ION)

仮想通貨IONのチャート

3月1日〜2日で約185円から約535円まで上昇し、約189%増となりました。

現在の価格などはこちら↓

上昇理由

IONは、ionomyというゲームプラットフォーム(モバゲーのような)にて利用することができる通貨です。

ionomyにゲーム開発者が集まり、ionomyユーザーに向けたゲームを開発し、リリースされたゲームは誰でも遊ぶことが可能です。

上昇理由の詳細は見つからなかったのですが、Binanceコイン(BNB)と同じで利益の33%を運営側が買い戻す方法を取っているのでIONの価値が上がっていく仕組みになっています。

ION公式サイト

今後の各主要通貨のスケジュール表を掲載していますので、参考にご覧ください。

情報が入り次第、随時更新してまいります。

CoinPostの関連記事

仮想通貨時価総額ランキングTOP50|将来性と最新ニュースを徹底解説
ビットコイン、リップル、モナコインなど仮想通貨(暗号通貨)の「仮想通貨時価総額ランキングTOP50」です。通貨の特徴などポイント解説、前週比の相場変動まで一覧表で掲載。最新の海外ニュースや2017年仮想通貨ランキングもあるので、将来性の確認や参考投資情報としてお役立て下さい。
情報で差をつけろ!8月の仮想通貨重要な予定とニュースまとめ
2018年8月の仮想通貨市場イベントまとめページです。仮想通貨に関する、アップデートやカンファレンス、ミートアップなどの予定を通貨ごとに時系列順で詳しくまとめました。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加