仮想通貨取引所Bybitが4つのUSDTペアを追加、ETH・LTC・XTZ・LINKの取引可能に

USDTの取引ペアを大幅拡充

デリバティブ取引所のBybitは、10月19日に新たに4つの取引ペアを提供開始すると発表した。新たな無期限取引ペアはETH/USDT、LINK/USDT、LTC/USDT、XTZ/USDTとなる。

Bybitでは現在、BTC、ETH、EOS、XRPとUSDとの取引ペアがそれぞれ提供されているほか、ステーブルコインであるUSDTについては、BTCとの取引ペアのみをサイト上で確認できる。

一種類のみだったUSDTとの取引ペアが拡充されたことで、大幅に利便性は向上したといえる。また、テゾス(XTZ)とチェーンリンク(LINK)、ライトコイン(LTC)については、USDとの取引ペアが無いため、取引所として新規仮想通貨の取り扱いということになる。

BybitのCEOは今後も取引ペアを増やしていきたい考えを示した。

私たちはこれらの改良の重ねられた商品を当初よりローンチできて嬉しく思うとともに、同じような流動性を、待ち望んでいるトレーダーの方々にBybitのプラットフォーム上で提供できることになるかと思います。ーBybit CEO、Ben Zhou

Bybitは、今回の取引ペアの追加を記念して、取引手数料の割引と宝くじの企画を実施する予定だとしている。

参考:Bybit


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します